FXでよく耳にするストラテジーについて記事にしました。

FX用語:ストラテジーとは

strategy:直訳すると戦略という意味になります。
FXでは、「自動売買プログラム」のことを指します。

ストラテジーは、外資系のファンドマネージャーや専業トレーダーなど、為替やテクニカル分析に精通したプロが作り上げているトレードのノウハウを簡単に使用することができるのが強みの自動売買プログラムです。

最近の自動売買システムを提供するFX会社の主流

最近のシステムトレードを提供しているFX会社は、収益を上げているストラテジーをリアルタイムでランキング化して、どれが利益を得やすいストラテジーかを一目で分かるようなサービスを提供する選択型が主流のようです。

確かにシステムトレードは、完全に自動化で収益をあげられる人は少ないという話を聞きます。

結局、どのタイミングでどういったストラテジーを稼働させるかという『自主裁量』の部分が必要で、まったく知識がないトレーダーは結局カモにされてしまうのです。

そういった意味では、こういったどのようなストラテジーが機能して収益を得ているかを知ることができるサービスは初心者にとってはありがたいものになるでしょう。

調子のよいストラテジーやそれに合う通貨を選択し、管理しながら収益を上げる。野球チームの監督のようなイメージで調子重視か実績重視かといった具合で選んでみるのも面白いかもしれませんね。

スポンサードリンク
システム売買

ストラテジーを提供しているFX会社

最大手はインヴァスト証券で、そのストラテジーの数は、約9000種類もあります。

資金状況や調子がいいストラテジーをリアルタイムで一目で分かり、ストラテジーのポートフォリオを組むことが可能です。
インヴァスト証券【シストレ24】

FXプライムを運営しているGMOも『選べるミラートレーダー』というコースで全124種類のストラテジーの収益ランキングを見て組み合わせることができます。
ついに手数料0円!FXプライムbyGMO

ストラテジーのまとめ

ストラテジーは、本能を排除したFXの「自動売買システム」であり、その選択したロジック次第で運用成績が大きく変化する。

最近のストラテジーの主流は、様々なストラテジーを選択して組み合わせて使うことが主流となり、FX会社によってはリアルタイムでストラテジーの運用成績を知ることができるようになりました。

しかしながら、システム売買は、全く勉強しなくていいものでは決してありません。システム売買のストラテジーの特性や仕組みを正しく理解し、資金管理をどう行っていくかなどのプランを立てておくことが大切です。


株式デイトレード ブログランキングへ


FXデイトレード ブログランキングへ


にほんブログ村




この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で