取引ルール

●ロスカットでは成行き、目標株価では指値でエグジットをする。

●70%トリガーとは、目標株価の値幅70%の株価のことで、早すぎる利食いやむやみにストップを動かすことを防止するため、この株価に到達するまで、ストップを動かさないというルール。この基準株価到達後、50%トレイリング・ストップでストップを動かしていくか、ブレイクイーブン(同値撤退)の所にストップを動かしていきます。

●70%トリガーで一部を利確、目標株価で一部を利確、残りはトレイリング・ストップでエグジットをする。

●目標株価、ロスカットのトリガーに抵触しなかった場合は大引けで手仕舞い。しかし、含み益がある場合で、強制決済などの制約がない場合は、持ち越しをして利益を伸ばす。

●エントリーした方向のトレンドの継続が危ぶまれると察知した時は、70%トリガーに拘らず、ブレイクイーブンの所にストップを動かす。

平成27年12月1日より適用

利益確定及びロスカットの成績記録の考え方

●ツイッターで目標株価とロスカットをツイートし、目標株価はその株価に達し、かつ、目標株価の板を食った時点で利益を確定、ロスカットはロスカット株価到達時にロスカットを執行

●利益確定ゾーンに株価が達した場合で、その到達株価に幅がある場合は、その平均値

●約定株価と目標株価の値幅の70%に達した時に50%トレイリング・ストップルール適用

●50%トレイリング・ストップルールのトリガーに大引けまで抵触しなかった場合は、大引けで手仕舞い

●目標株価、ロスカット等のトリガーに大引けまで抵触しなかった場合は、大引けで手仕舞い

●目標株価に達した場合で、板を食わなかった場合は『目標株価に到達』で記録


株式デイトレード ブログランキングへ


FXデイトレード ブログランキングへ


にほんブログ村



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で