【踏み上げ需給相場到来】富士興産ストップ高で売り方が退場者続出?逆日歩やこれからの展望を分析してみました

掲示板やSNSで盛り上がっていた富士興産について、分析してみました。




金こむチャンネル動画

分析内容については↓の動画をご視聴ください

チャンネル登録をよろしくお願いします!!

富士興産(5009)の銘柄分析

逆日歩発生で踏み上げ需給相場になっている富士興産ですが、こういう状況になった銘柄は、テクニカル分析は通用しません。
結論を言うと目標株価や値動きの予想はアウトプットすることができない状態になっています。

ただ自分が大口になった気持ちで予想をすると、売り方を逃したくないので、1089円以下には持っていかないようなイメージがあります。

詳細は上の動画をご視聴ください。
富士興産,テクニカル分析

月ごとまとめて動画をダウンロードする

ゴゴジャンでダウンロードすることが出来ます。
初めての方はこちらをクリックして会員登録をして下さい。

動画内のパワーポイント資料を無料で受け取る方は下をクリック
ゴゴジャンの通常会員登録がお済みの方は、下のバナークリックで、金こむチャンネルのパワーポイント資料を無料で受け取れます。

相場の原理原則に興味を持たれた方

相場の原理原則は、トレードステーションのプラットフォームで稼動します。

トレードステーションの口座開設をする

トレードステーションの口座開設がまだの方は、下のバナーをクリックして下さい。
トレードステーション選んでもらえる3点タイアップキャンペーン【ブレイクアウトストラテジー】
トレードステーション選んでもらえる3点タイアップキャンペーン【ブレイクアウトストラテジー】

相場の原理原則(株式)とは

相場の原理原則(株式)は、裁量トレーダーのトレードの作戦を支援する半裁量・半自動売買のインジケーターです。
詳細はこちらをご覧下さい。





記事のアップのモチベーションになります。
読んだ後にポチッとよろしくお願いします!

にほんブログ村 為替ブログ 裁量トレード派へ

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。








この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で