【バイオ関連銘柄】オンコリスがどこまで調整するか、市場心理を交えて分析してみた【調整予測】

掲示板でにぎわっているオンコリスについて、市場心理を踏まえて分析してみました。

金こむチャンネル動画

分析内容については↓の動画をご視聴ください

チャンネル登録をよろしくお願いします!!

オンコリス(4588)の銘柄分析

節目の株価であった2/3押し目ラインを終値ベースで割ってきました。
意識されていたサポートラインの2070円がレジスタンスと変化しました。
バイオ関連銘柄なのでファンダメンタルズの変化があれば分からないところではありますが、変化がない場合は、買い方にとっては苦しい感じになる可能性が高いとみています。

1700円付近で買っている買い方が多いですが、市場心理的には、含み損や含み益がなくなるのを嫌って売ってくる公算が強いため、1700円付近まで下落してくるのではないかと予想します。

詳細については動画をご視聴ください。

オンコリス,テクニカル分析

[cc id=34485]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください