1/31(金)~☆株の勉強☆赤字⇒黒字転換で本日大暴落!日●●鉄●のシナリオ

日本鋳鉄管が赤字から黒字転換したのに大暴落をしたんですが、テクニカル分析の見地から分析をしてみました。




金こむチャンネル動画

分析内容については↓の動画をご視聴ください

チャンネル登録をよろしくお願いします!!

分析する銘柄及びファンダメンタルズ

日本鋳鉄管のファンダメンタルズです。
日本鋳鉄管,ファンダメンタルズ

テクニカル分析

RSI

RSIは、買われすぎ水準の80%から落ちてきて、現在、58.01%に位置しています。
最近は20~80を往復する揉み合いを表す形になっていますが、50%が意識されてRSIが下げ止まって80%を目指していきますと、上昇トレンドになっていく感じになると分析しています。
日本鋳鉄管,RSI

信用残

信用残は、信用買い残があるポイントで一気に減少していますが、この原因を確認すると、平成30年5月に10対1の株式併合が実施されている状況でした。
そのため株数が10分の1になっています。
信用買い残の水準を過去と比較するため、現在の買い残228900を10倍すると2289000になりますが、この水準で過去と比較すると、買い残が高水準にあるのがわかります。
ただ銘柄ごと基準に違いがあるので一概には言えませんが、時価総額ベースで見ると、時価総額約50億、浮動株18.5億に対して買い残が3.5億ということで、時価総額ベースでは7%しかなく(アンジェスは17%)、底まで多くはないと分析しています。
日本鋳鉄管,信用残

チャート分析

日本鋳鉄管の週足チャートをひきで見ていきますと、色々なチャートの状況が見えてきますが、その中の一つ目がトレンドラインです。
トレンドラインを使って目標株価をアウトプットしていきますと、2140~2150辺りになると見積もっています。
日本鋳鉄管,チャート分析

もう一つは三角持ち合いです。
この三角持ち合いのチャートパターンを使って目標株価を算出していきますと、現在の高値とほぼ一致している状況です。
日本鋳鉄管,三角持ち合い

トレードシナリオ

値動きのイメージについてはチャートに描画しているとおりです。
エントリーポイントとしては、1500円のサポートを割らずに揉み合いになった場合は、1500円付近で逆張りがいいのかなとイメージしています。
しばらく様子を見て、1500がサポートとして機能しそうであれば、1500付近でロングも面白そうです。
ロスカットは1250のサポートを終値で割った時が、上昇トレンドが否定された可能性が高くなりそうなので、効率的です。
ショートは一回1250円に到達し、その後、1500円のレジスタンスを超えること無く揉み合いになった時、揉み合いの一番上のポイントで逆張りがリスク/リワードが高そうです。
ロスカットは1500円のレジスタンスを終値で超えたときが下降トレンドを否定された可能性が高くなりそうなので、効率的です。

日本鋳鉄管,トレードシナリオ

エリオット波動とチャートパターンの目標値を表示するインジケーター

MT4のチャート上に、高い精度の目標値を表示します。
リスク・リワードをリアルタイムで表示するインジケーターが特典としてついてくるから、
質の高いトレードが自然と身につきます。

ドル円の値動きのシナリオより抜粋




記事のアップのモチベーションになります。
読んだ後にポチッとよろしくお願いします!

にほんブログ村 為替ブログ 裁量トレード派へ

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。