1/27(月)~【東出昌大】不倫発覚で●●●●●の株価はどうなる?【株の勉強】

東出昌大の不倫騒動で影響を受けそうな関連銘柄を分析してみました。




金こむチャンネル動画

分析内容については↓の動画をご視聴ください

チャンネル登録をよろしくお願いします!!

分析する銘柄及びファンダメンタルズ

オンワードのファンダメンタルズになります。
オンワード,ファンダメンタルズ

オンワードは、東出昌大の不倫騒動でCMを打ち切っています。
オンワード,東出昌大

テクニカル分析

オンワードのテクニカル分析になります。

RSI

オンワードのRSIは、長らく20~50の範囲で往復する下降トレンドの状況になっていましたが、ようやく50を突破して80に到達し、そこから調整してきている状況です。
次の焦点については、50が意識されて切り返してこれるかになると思います。
オンワード,RSI

信用残

信用残は、信用買い残がよく整理されている状況です。
オンワードは、恒常的に売り長の状況になっていますが、時価総額の視点で分析をしていきますと、売り残は決して多くは無く、むしろ普通か少し少ないくらいの状況です。
これで何が言えるのかと言えば、オンワードは現物株で保有している投資家が多いということが言えると思います。
オンワード,信用残

チャート分析

オンワードの週足チャートをひきで見ていくと、900円辺りまで上昇する可能性があることが分ります。
オンワード,チャート分析

トレードシナリオ

オンワードのトレードシナリオの基盤となる値動き予想については、チャートの通りです。
オンワードは業績が悪いのですが、現物株で持っている投資家が多い=パニック売りが起きづらい特徴があります。
ということで、どちらかと言えばロング目線の方が有利の感じがします。
600円を終値で割ったらロスカットのイメージで行くと、630円ではいるか、上抜けブレイクして750円辺りまで伸びた後の押し目を狙うのがいいかもしれません。
オンワード,トレードシナリオ







相場の原理原則に興味を持たれた方

為替・N225先物・商品先物

相場の原理原則EAは、MT4のプラットフォームで稼動します。

相場の原理原則EAとは

相場の原理原則EAは、裁量トレーダーのトレードの作戦を支援する半裁量・半自動売買のEAです。(条件付き無料配布)
詳細はこちらをご覧下さい。

株式投資

相場の原理原則(株式)は、トレードステーションのプラットフォームで稼動します。

トレードステーションの口座開設をする

トレードステーションの口座開設がまだの方は、下のバナーをクリックして下さい。
トレードステーション選んでもらえる3点タイアップキャンペーン【ブレイクアウトストラテジー】
トレードステーション選んでもらえる3点タイアップキャンペーン【ブレイクアウトストラテジー】

相場の原理原則(株式)とは

相場の原理原則(株式)は、裁量トレーダーのトレードの作戦を支援する半裁量・半自動売買のインジケーターです。
詳細はこちらをご覧下さい。




記事のアップのモチベーションになります。
読んだ後にポチッとよろしくお願いします!

にほんブログ村 為替ブログ 裁量トレード派へ

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。