1/14(火)~☆株式投資・株★初心者の最強手法を使ってデイトレを攻略してみる

enishが少し怪しかったので、デイトレードの時間軸でトレード戦略を分析してみました。





金こむチャンネル動画

分析内容については↓の動画をご視聴ください

チャンネル登録をよろしくお願いします!!

分析する銘柄及びファンダメンタルズ

今回分析する銘柄は、enishです。
enish,ファンダメンタルズ

テクニカル分析

RSIについては、実際のチャートは揉み合いをブレイクしていますが、RSIはまだ70のレジスタンスをブレイクしていません。
この70のレジスタンスにきたときにどういう反応をしていくか注目です。

RSI

enish,RSI

信用残

信用買い残は高水準にあるものの、同じく信用売り残も高水準にあるため、信用倍率は1.49倍、貸借倍率は1倍を切る0.46倍で売り長の状況になっています。
日証金速報をみていきますと、買い残も売り残も、昨日と比較して減少しています。
売り残は昨日比-13.4千株ですが、買い残は-178.9千株も減少しています。

ここで気になるのは、売り残が減少=13.4千株の買い圧力、買い残が減少=178.9千株の売り圧力にも関わらず、株価が大きく上昇したことです。
これは、つまり
1 現物株の買いが入った
2 現引きが行われた
という状況が発生したと思います。
おそらく、この両方でしょう。

これにプラスして512万株の出来高があった状況を考えると、この揉み合い上抜けブレイクは、本物の可能性が高いと分析しています。
enish,信用残

チャート分析

現在、揉み合いを上抜けブレイクしていますが、チャートパターンブレイクの目標値を上にブレイクした場合、下にブレイクした場合でアウトプットしていきますと、画像の状況になります。
enish,チャート分析

トレードシナリオ

値動きのイメージ、ロスカットポイントとして最適なポイントについては、下の画像を参照にして下さい。
enish,トレードシナリオ

ただ、今回の場合、上抜けブレイクが本物の可能性は高いとみています。
信用残も、10日の売買で信用倍率が1倍を切っている可能性も高く、信用倍率、貸借倍率ともに1倍を切っているとしたら、下抜けしたとしても、チャートパターンのイメージ通りに崩れていくことは考えにくいです。
そのため、下抜けしたとしても騙しになる可能性が高いため、下抜けた場合は、下の画像の赤丸のポイントで入るという考え方もあります。
その場合、ロスカットポイントを当初より少し下に設定した方がいいと思います。
enish,トレードシナリオ

エリオット波動とチャートパターンの目標値を表示するインジケーター

MT4のチャート上に、高い精度の目標値を表示します。
リスク・リワードをリアルタイムで表示するインジケーターが特典としてついてくるから、
質の高いトレードが自然と身につきます。

ドル円の値動きのシナリオより抜粋




記事のアップのモチベーションになります。
読んだ後にポチッとよろしくお願いします!

にほんブログ村 為替ブログ 裁量トレード派へ

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。