1/8~【株式投資・株】600円の節目を超えたら期待大!注目株のトレードシナリオ

ファーマフーズが節目の価格帯を抜けた場合のイメージを中心に、トレード戦略を立ててみました。




金こむチャンネル動画

分析内容については↓の動画をご視聴ください

チャンネル登録をよろしくお願いします!!

分析する銘柄及びファンダメンタルズ

ファーマフーズのファンダメンタルズです。
ファーマフーズ,ファンダメンタルズ

テクニカル分析

ファーマフーズのテクニカル分析です。

RSI

RSIは、20~80%を往復する揉み合いの状況になっています。
現在、RSIについては、トレンドラインが引ける状況ですが、このトレンドラインを抜けると、600円の節目を上抜ける状況になる可能性が高いとみています。
ファーマフーズ,RSI

信用残

信用残については、ほぼ信用買い残のみの状況ですので、信用買い残のみに焦点を当てますと、過去の水準と比較して現在の状況は買い残が整理されている状況だと分析しています。
これで何が言えるかといえば、上値については軽い状況だと分析しています。
ファーマフーズ,信用残

チャート分析

ファーマフーズについては、600円という価格帯が鍵となるとみています。
根拠は、600円のレジスタンスを終値で抜けた場合、ほぼ750~850円まで大きく上昇している為です。
ファーマフーズ,節目の価格帯
チャートパターン的にはダブルボトムの形になっていますので、テクニカル的な視点で分析をしていきますと、ダブルボトム完成の目標値は750円。
その状況を想像しながらチャートをひきで見ていくと、更に大きな値幅でダブルボトムになっているのが確認できるかと思います。
そのチャートパターンが完成した場合は、1050円辺りまで伸びてくるとみています。
ファーマフーズ,チャート分析

トレードシナリオ

トレードシナリオの前提として、画像のような値動きを予想しています。
今からの動きのイメージは3つあります。
1 いきなり750円に到達する。
2 600円で一旦上げ止まり、515~600辺りで揉み合いになる。
3 そのまま450円まで下落する。

3のそのまま450円まで下落するの場合は、どうにもなりませんので、1と2の状況でトレードシナリオを構築していきます。
まず一番トレーダーが入りやすいパターンが、2の515~600の揉み合いになる場合です。
その場合は、まずレンジの範囲をしっかりと見極め、レンジの下限付近でロング。レンジの下限を終値で割ったらロスカット、600円で一部利確、750~1050の間で全部利確というイメージです。
1のいきなり750円に到達した場合も、675か600円で逆張りというエントリーパターンがイメージできます。
ロスカットは600円のサポートを終値で割ったタイミングです。
その場合は、恐らく515円まで落ちると思いますので、515までリスクを取るというイメージでトレード戦略を立てていくといいと思います。
ファーマフーズ,トレードシナリオ

エリオット波動とチャートパターンの目標値を表示するインジケーター

MT4のチャート上に、高い精度の目標値を表示します。
リスク・リワードをリアルタイムで表示するインジケーターが特典としてついてくるから、
質の高いトレードが自然と身につきます。

ドル円の値動きのシナリオより抜粋




記事のアップのモチベーションになります。
読んだ後にポチッとよろしくお願いします!

にほんブログ村 為替ブログ 裁量トレード派へ

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。