東証1部の値上がり率TOP15の中から3銘柄をピックアップして分析してみた(TAC、モリテック、マクニカ富士)





金こむチャンネル動画

分析内容については↓の動画をご視聴ください


チャンネル登録をよろしくお願いします!!

分析する3銘柄

TAC,モリテック,マクニカ富士

TAC(4319)の分析

目標株価については290円辺りと予想していますが、265円に強いレジスタンスがあり、今回は到達することが出来ませんでした。
このまま、市場が上の動きが弱いと判定して190円まで下げてくるか、265円のレジスタンスを突破するエネルギーを溜めるため、揉み合いを形成してくるかになるとみています。
TACの週足チャート

モリテック(5986)の分析

目標株価については600~700付近と予想していますが、450円に非常に分厚い価格帯別出来高のゾーンがアリ、強力なレジスタンスを形成しています。
恐らく一発で抜けないと見ていますので、揉み合いのレンジを見極めていく必要がありそうです。
モリテックの週足チャート

マクニカ富士(3132)の分析

先の2銘柄より、素直に動いてきそうなイメージがあります。
恐らく、2100円付近まで動く可能性が高いとみています。
今から入る場合は、1650~1800付近で揉み合いになってくれるのを祈るしか無いですね。
マクニカ富士の週足チャート

エリオット波動とチャートパターンの目標値を表示するインジケーター

MT4のチャート上に、高い精度の目標値を表示します。
リスク・リワードをリアルタイムで表示するインジケーターが特典としてついてくるから、
質の高いトレードが自然と身につきます。

ドル円の値動きのシナリオより抜粋




記事のアップのモチベーションになります。
読んだ後にポチッとよろしくお願いします!

にほんブログ村 為替ブログ 裁量トレード派へ

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。