サンバイオが出来高が多かったのは、多分、●●がレジスタンスとして意識されたからかな?

サンバイオ(4592)の銘柄分析

分析内容については↓の動画をご視聴ください

サンバイオが出来高をつけて陰線で終わりましたが、これは多分エリオット波動の第1波がレジスタンスとして機能し、意識されたためと推測します。
そうなると、心理的に意識されている価格帯を週足の終値で上抜けるまでは、信用買い残が重いのでそれを整理するような調整が入るイメージがあります。

もし、4800円台を週足の終値で上抜けられれば、当初の目標株価が5000~5350円辺り。
その後、6000~7130辺りに戻り売りを狙ってくるトレーダーが出てくる可能性があります。

[cc id=34485]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください