韓国の外貨準備高4014億ドルが怪しい件

9月4日に発表がありました韓国の外貨準備高について分析してみました。




金こむチャンネル動画

分析内容については↓の動画をご視聴ください

チャンネル登録をよろしくお願いします!!

韓国の外貨準備高

統計も相変わらず嘘をついているみたいです。
外華内貧という言葉が韓国にあるらしいですが、外面を良く見せるため
色々誤魔化し過ぎて矛盾だらけになっています。

韓国銀行、外貨準備高4015億ドルと公式発表

韓国銀行(中央銀行)が4日に発表した8月末の外貨準備高は4014億8000万ドル(約43兆円)で、前月比16億3000万ドル減少した。昨年8月(4011億3000万ドル)以来の低水準だった。

韓国銀行は、ドル高の影響でドル以外の外貨建て資産のドル換算額が目減りしたと説明した。

内訳をみると、有価証券が全体の92.4%にあたる3709億9000万ドルで、前月比10億3000万ドル減少。預金は196億6000万ドルで、5億8000万ドル減った。国際通貨基金(IMF)特別引き出し権(SDR)は1000万ドル減の33億8000万ドル。IMFリザーブポジションは1000万ドル減の26億6000万ドル。金保有は2013年2月から変動がなく、47億9000万ドルとなっている。

韓国の外貨準備高は7月末現在、世界9番目の規模だ。1位は中国(3兆1037億ドル)、2位は日本(1兆3165億ドル)、3位はスイス(8288億ドル)だった。

出典:http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/09/04/2019090480001.html

民間の財布も一緒にする韓国政府発表

外貨準備高 4014億8000万ドル
有価証券 3709億9000万ドル

単純計算で過去、ドル不足で通貨危機に瀕した韓国が、歴史に学んで有価証券のドル建て資産を80%程度保有したと仮定すると
3709億9000万ドル×0.8=2967億7900万ドル=大体3000億ドル

<米国財務省発表 TICレポート 2019年4月>

上記の資料を見ると3466億7900万ドルもあり、予想した3000億ドルより約500億ドル近く多いということですが、通常、通貨危機や信用不安に陥った場合にすぐに対応するための外貨準備高の有価証券には、株式を入れることはしません。

しかし、この資料を見る限り、どうしても株式を入れないと3000億ドルに全く足りない2074億5000万ドルということになります。

しかも、驚くべき事に、このTICレポートは、韓国銀行の資産だけではなく、民間が保有する米ドル建ての資産も含まれた数字なんです。

つまり、外貨準備高に充当できるはずもない資産が含まれているということです。

詳細は動画をご視聴ください。

相場の原理原則に興味を持たれた方

為替・N225先物・商品先物

相場の原理原則EAは、MT4のプラットフォームで稼動します。

相場の原理原則EAとは

相場の原理原則EAは、裁量トレーダーのトレードの作戦を支援する半裁量・半自動売買のEAです。(条件付き無料配布)
詳細はこちらをご覧下さい。

株式投資

相場の原理原則(株式)は、トレードステーションのプラットフォームで稼動します。

トレードステーションの口座開設をする

トレードステーションの口座開設がまだの方は、下のバナーをクリックして下さい。
トレードステーション選んでもらえる3点タイアップキャンペーン【ブレイクアウトストラテジー】
トレードステーション選んでもらえる3点タイアップキャンペーン【ブレイクアウトストラテジー】

相場の原理原則(株式)とは

相場の原理原則(株式)は、裁量トレーダーのトレードの作戦を支援する半裁量・半自動売買のインジケーターです。
詳細はこちらをご覧下さい。





記事のアップのモチベーションになります。
読んだ後にポチッとよろしくお願いします!

にほんブログ村 為替ブログ 裁量トレード派へ

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。








この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で