【予想通り!】GSOMIA破棄!韓国「徴用工問題で報復するのは止めろ!」徴用工問題とドルウォン相場を分析してみた

ドルウォン相場とGSOMIA破棄、その他について分析してみました。




金こむチャンネル動画

分析内容については↓の動画をご視聴ください

チャンネル登録をよろしくお願いします!!

ドルウォン相場の分析

1220辺りまで戻すかどうかが焦点になりそうです。
チャートパターン的には1ドル1220ウォン辺りまで戻してきても良さげですが、1214.89ウォンで一旦上げ止まったのが気になりますね。

もし、届かない場合は、前回の予想通り、1ドル1160.200~1180.000辺りまで調整するとみています。

GSOMIA破棄は韓国が道徳の社会だから起きた事象

GSOMIA破棄は、実は予想通りでした。
その内容については、動画をご視聴ください。

徴用工問題も事実より道徳

1 朝鮮から日本に渡るために渡航証が必要だった。この渡航証を得るために当時の朝鮮人が殺到した。

2 密航費を工面するため、家と牛を売った

3 釜山で偽造渡航が見つかって逮捕

4 密航ブローカーが暗躍し、農村の人たちをそそのかして密航費をもらって密航を企てたが、100人逮捕

月ごとまとめて動画をダウンロードする

ゴゴジャンでダウンロードすることが出来ます。
初めての方はこちらをクリックして会員登録をして下さい。

動画内のパワーポイント資料を無料で受け取る方は下をクリック
ゴゴジャンの通常会員登録がお済みの方は、下のバナークリックで、金こむチャンネルのパワーポイント資料を無料で受け取れます。

相場の原理原則に興味を持たれた方

相場の原理原則は、トレードステーションのプラットフォームで稼動します。

トレードステーションの口座開設をする

トレードステーションの口座開設がまだの方は、下のバナーをクリックして下さい。
トレードステーション選んでもらえる3点タイアップキャンペーン【ブレイクアウトストラテジー】
トレードステーション選んでもらえる3点タイアップキャンペーン【ブレイクアウトストラテジー】

相場の原理原則(株式)とは

相場の原理原則(株式)は、裁量トレーダーのトレードの作戦を支援する半裁量・半自動売買のインジケーターです。
詳細はこちらをご覧下さい。





記事のアップのモチベーションになります。
読んだ後にポチッとよろしくお願いします!

にほんブログ村 為替ブログ 裁量トレード派へ

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。








この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で