株式投資におけるシナリオを描ける優位性について

以前も『株式投資における株価を予測するシナリオ作成の価値について』で記事にしました。ここでは、エントリーの根拠を明確にする⇒場数を踏む⇒分析のひな型を作る⇒市場の癖、市場心理、テクニカル分析を軸にシナリオを作成していくという切り口で、シナリオ作成の価値を照会いたしましたが、何故優位性を持つことが出来るかについて書いていきます。





私は自衛隊では幹部自衛官まで昇任しましたが、その幹部教育の中で叩き込まれたのが、『戦術』です。
市場もお金という実弾を用いて戦うという意味では、戦場で戦うために存在する自衛官と同じ土俵かもしれません。

戦争は優勝劣敗の世界です。優れたものが勝ち、劣っているものが負ける。この我の優れた部分を引き出し、或いは敵の優れた部分を引き出させないために戦場を選択していきます。
戦争では戦場選択は非常に重要な要素の一つですが、市場も同じです。

我の勝ち目を見出すこと=状況判断のための分析=市場ではシナリオ作成

たとえば、自衛隊的には、我が相手より長距離射程の砲迫戦力が相手より勝っていれば、徹底的に砲迫戦力が生きる戦場や接近経路等を選択しますが、株式市場においても、これは通じるものがあります。

チャートパターン、価格帯別出来高、指標等から市場心理を分析し、心理的に有利なのは買い方か売り方か、値動きはどこまで動けば勝負を決する決定的な決勝点になるかを読んでいきます。

これをザラバでやっていたのでは、願望もなく理性的な判断をすることは、どんなにベテランになっても困難なものです。

しかし、事前にシナリオを作成することにより、ザラバで判断するよりも、ずっと時間を掛けて分析することが可能で、より理性的な判断を可能にします。

買い方もしくは売り方が勝つ可能性が高くなる利益と損失のバランスが取れたエントリーポイント、利益目標、負けを認めるポイントetc・・・

こういったシナリオの組み立てをするのに役立つツールがStock-Measureです。
購入者された方は、より高みを目指し、シナリオを作成することに役立ててみてください。

<スポンサーリンク>
当サイト経由で購入特典⇒超短期売買でほぼ鉄板で利ザヤを稼ぐ方法か取引記録ツールを進呈!!
《完全無料》即金投資【株ドカン】お宝銘柄配信





にほんブログ村 為替ブログ 裁量トレード派へ
にほんブログ村


FXデイトレードランキング

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。








この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で