北朝鮮が攻撃してきたら?敵基地攻撃ってどうなん?

記事の表題を見て、「敵基地攻撃」に反対の考え方を持つ人だと思われたかもしれません。
一個人の思い付きの考え方ですので、気軽に斜め読みをしてください。

結論から言えば、実効性ある安全保障のことを考えるのなら、、、

必要です。

理想論では、日本を守れないと思います。

今の北朝鮮を、近所の人的にたとえて言えば・・・

実の兄を友人の家で殺害し、そして、その友人の家から遺体を引き取るため、友人の仲間を人質にとる※1。自分の逆らう人間は機銃掃射で片づけ、そして、その様子を児童※2に見せつける。

※1 友人の仲間を人質にとるソースはこちら
※2 児童に処刑の様子を見せるソースはこちら

こんなサイコパスを話し合いのテーブルにつかせて改心させることが出来るという考え方の人がいたら、頭が湧いているとしか言えません。

さて、実際に北朝鮮が保有している装備で、日本の安全保障を脅かすものを見てみましょう。

現在、北朝鮮に実戦配備されているミサイルは、射程1000Kmのスカッド、射程1300~2000Kmのノドン、射程1500Km以上とされるテポドン1号があります。

この中で米国が懸念しているのはICBM(大陸間弾道ミサイル)と呼ばれる種類のミサイルで、現在開発中とされているテポドン2号がこれに当たります。

核兵器の弾頭化

核兵器の威力は、非常に強力なものです。

どれくらい強力なのか?イメージができない方のために核実験の動画を用意しています。

スポンサードリンク


光の速さで熱線があっという間に爆心地周辺を焼き尽くし、その後に猛烈な爆風により物理的な損害を与えます。

ただ、この核兵器については、北朝鮮はまだ小型化の技術を確立していないらしいです。

皆さん、安心しましたよね? 関係ないやって思いませんでした?

そのまま米国人の気持ちになってみてください。

そうです。ICBMさえ完成させなければ、米国の有権者にとっては「他人事」です。

逆に言えば、日本や韓国のために米国の若者が命を落とすことに疑問さえ感じているのではないでしょうか。

そして、北朝鮮が開発を進めている核弾頭の小型化が成功したらどうなるのでしょうか?

スカッド、ノドン、テポドン1号は、日本のほぼ全域が射程圏内に入っています。

左翼が主張する話し合いにより解決に向けて、既に20年以上頑張った結果が今です。

そして、日韓合意で誰もがゴールポストを動かしてくるだろうと予想していた通り、約束を平気で破る南北共通の国民性を考えれば、話し合いは無駄に終わる可能性がかなり高いです。

北朝鮮に時間稼ぎをさせたら、核弾頭小型化しちゃいますけど?

そうなったら手遅れです。

敵基地攻撃とは

敵国が我が国に攻撃の意志をもってミサイルを発射準備している段階で、そのミサイル基地を攻撃し、日本国に向けられたミサイル攻撃を未然に防ぐという考え方です。

ミサイル防衛システムがあるのではないかと言われる方がいますが、マッハを超える速度で飛んでくるものを本当に確実撃ち落とせますか

失敗すれば、未曽有の被害が出るでしょう。

実戦で試されていない部分もかなりあります。

湾岸戦争の時に話題になった、一世代前のPAC2は、命中精度6%ほどだったと記憶していますが、どうなんでしょうかね。

発射準備している基地を捕捉し、ミサイルを打ち上げた瞬間に軌跡を追って、どこに着弾をするか解析し、迎撃ミサイルを発射する。

これを7分で着弾するとされているので、2~3分、遅くとも4~5分でやらなければなりません。

ミサイルは、その燃料を充填してから発射するまでの時間がある程度絞られます。

燃料を充填しているところを破壊できれば、確実に防ぐことが出来ます。

北朝鮮と話し合って説得する。中国に圧力をかけてもらうという理想論より、よっぽど現実的です。

※3 中国に圧力をかけてもらう論が非現実的な理由

北朝鮮から日本に向けてミサイルが発射されたら

Jアラートが鳴ったらどうしたらいいでしょうか。

核実験の映像に出てくる熱線の被害は無いと思いますが、爆風や破片効果による殺傷能力、弾頭に生物化学兵器を積んでいた場合は、これら汚染による被害が予測されます。

報道であるように、近くに地下街があれば、爆風やミサイル、建造物からの破片の被害は局限できると思います。

近くに地下街がない場合は、丈夫な建造物の中に入り、生物化学兵器に備えて、できるだけ屋内の外気に触れないところに避難したほうがいいですね。

暗号指令を受けた北朝鮮工作員の行動

日本の社会に溶け込み、同じ顔をして日本語を話す北朝鮮工作員やその予備軍が日本には何十万人といます。

北朝鮮からどんな暗号指令を受けているのか分かりませんが、用心するに越したことはありません。

つい最近も北朝鮮のスパイが日本で捕まる事件がありましたよね。

しかも、該当する刑法違反がなかったので、著作権法違反という軽い刑を受けただけ。

朝鮮学校の補助金に反対する団体のトップ拉致を計画していたのにです。

どうするんですか? 身内が拉致されたら。

テロはいつ起こってもおかしくありません。

テロを起こすとして、一番効果がある場所はどこかといえば、多くの人間が集まる場所や原子力発電施設です。

そして、日本は東京オリンピックを2020年に控えています。

テロ等準備罪・・・必要ですよね?

まとめ

いかがでしたでしょうか。

サイト管理人は、元自衛官ということもあり、今の日本の安全保障を取り巻く状況が非常に気になったため記事にしました。

国会答弁とかよく視聴しますが、安全保障に関する野党の認識を見ていると、大丈夫かと正直思います。

国会議員自身の成分もヤバいですよね。

自衛官は、こういう撃つかどうか分からない時でも、情報を収集し、どうするかシミュレートして有事に備えています。

自衛隊OBとして、彼らの大変さは非常によくわかりますし、だからこそ余計に、この逼迫した非常時に、意味の分からないことで揚げ足を取りあう政治家をしっかりと見極めないといけないと感じています。


株式デイトレード ブログランキングへ


FXデイトレード ブログランキングへ




この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で