Vテクノロジー(7717)は、週足の●●を更新すれば、チャートパターン●●が完成か ~28.8.19付 株価予測とテクニカル分析~

Vテクノロジー(7717)の株価予測とその手法・方法

最近、『明日のおススメ銘柄のシナリオ』の成績が芳しくなかったため、あまり更新していませんでしたが、ちょっと久しぶりに記事にします。
Vテクノロジーは、ヘッド&ショルダーのチャートパターンが完成しかけています。まだネックライン辺りでちょろちょろしているので、空売りで入るタイミングではありませんが、トリガーとしては、日足の安値、もしくは週足の安値なら、買い方の売りを味方にできるかと思います。

こういう時に勇み足で空売りで入ると、任天堂(7974)の時のように踏み上げられますので、ご注意ください。空売りの売り方だけでは株価は下がりません。
買い方がババ抜きをしているのを見届け、一番貧乏くじを引く情弱トレーダーが出現したら、売りつければいいんです。

日足チャートのチャートパターン及び指標

株価予測,テクニカル分析

日足のチャートを見る限り、分かり易くヘッド&ショルダーの形になっています。
現在、一目均衡表の雲が真下にあり、移動平均エンベローブが右肩下がりになって頭を抑える形になっています。

日足の安値か週足の安値を割り込み、下への動きが本格的になれば、14730-11550=3180円、12000-3180=8820円辺りまで下落する可能性があります。
指標は、オシレーター系の指標及びトレンドフォロー系の指標ともに強くありません。

週足チャートのチャートパターン及び指標

株価予測,テクニカル分析

包み陰線が出て、かなり下げの圧力が強いことが感じられます。
週足の安値を割った場合、価格帯別出来高を見る限り、下げ足がかなり早くなることが予測できます。

指標も日足と同様強くありません。

株価水準・1年目線・上昇トレンド

1/3押し目 10155円
1/2押し目 8742円
2/3押し目 7328円
全値押し水準 6741円

オシレータ系指標及びトレンドフォロー系指標

●日足の指標

オシレーター系についてはRSIが50%を割り下降トレンドを暗示。ストキャスティックスは売りサイン。トレンドフォロー系の指標についてはMACD及びMACDヒストグラムが売りサインを継続。

●週足の指標

オシレーター系の指標についてはRSIが80%を割って下向き。ストキャスティックスは75%割れ売りサイン。トレンドフォロー系の指標についてはMACD及びMACDヒストグラムが売りサインに転換。

サポート及びレジスタンス

直近のサポートは75日移動平均線10344円、レジスタンスは5日移動平均線12114円

明日の構想

現在株価 11960円 → 目標株価 月曜日は12050円辺りまで? その後、週足の安値を割れば、10160円付近で揉み合い、下抜けした場合、8800円辺りまで下落? 

時間軸 スイング
シナリオ1 
週足の安値11560以下逆指値空売りエントリー、10300円付近で一部利確、9000円付近で全部利確、ロスカット12500円

シナリオ2 
日足の安値11690以下逆指値空売りエントリー、11250円付近で一部利確、10300円付近で一部利確、9000円付近で全部利確、ロスカット12500円

Vテクノロジー(7717)の株価予測とその手法・方法まとめ

今回は一部、Stock-Measureを使用して目標株価を出してみました。大体その辺りで揉み合いがあるかと予測できます。
もし、騙しでなければ、目標株価の最深部まで、騙しであれば、11250円辺りで下げ止まるかと予測します。
騙しだと感づいた場合は、同値撤退まで見極められるように、11250円で利確をしておけば安心ですよね。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください