日産(7201)は、重要な局面にあり。 ~28.7.10 株価予測とテクニカル分析~

日産(7201)の株価予測とその手法・方法

物凄い久しぶりに明日のおススメ銘柄のシナリオを作成します。
気が付いたら約1ヶ月半ぶりでした。

日産は、ここ最近、デイトレード銘柄としても活用していたんですが、兆候的にやや危険な信号を感じましたので、記事にします。





日足チャートのチャートパターン及び指標

株式投資,シナリオ

今まで勿体つけていたので、結論を言えば、フラッグ下抜けが確認された可能性があるということです。
実は7月6日の水曜日の時点で下抜けしたんですが、騙しを警戒していた様子見のトレーダーがフラッグ内に3日間戻ってこないことを確認し、仕掛けてきているのかなと思ったわけです。

フラッグ下抜けが確認された場合、785~790円辺りまで株価が下落すると見積もられます。

週足チャートのチャートパターン及び指標

株式投資,シナリオ

週足チャートを引きで見ると、約200円幅のボックス圏にあるということがわかると思います。

そして、もう少し時間軸を広げていくと、ダブルトップをつけているチャートパターンに見えます。

200円幅のボックス圏下抜けで920を起点として720円辺りが目標株価
ダブルトップなら1350-999.1=648.2が目標株価になっていきそうです。

ここは買いで行くなら週足の高値951.6を抜けてボックス圏のサポートが機能すると確認できるまではやめた方がいいなと個人的な見解では思います。
売りで行くのであれば、週足の安値更新で

株価水準・1年目線・下降トレンド

1/3戻し目 1060円
1/2戻し目 1112円
2/3戻し目 1164円
全値戻し水準1185円

<スポンサーリンク>
当サイト経由で購入特典⇒超短期売買でほぼ鉄板で利ザヤを稼ぐ方法か取引記録ツールを進呈!!
《完全無料》即金投資【株ドカン】お宝銘柄配信

オシレータ系指標及びトレンドフォロー系指標

●日足の指標

オシレーター系についてはRSIが下向き。ストキャスティックスは下抜け売りサイン。トレンドフォロー系の指標についてはMACD及びMACDヒストグラムが買いサインを継続。

●週足の指標

オシレーター系の指標についてはRSIが上向き。ストキャスティックスは25%を割って下降トレンド加速を示唆。トレンドフォロー系の指標についてはMACD及びMACDヒストグラムが売りサイン継続。

サポート及びレジスタンス

直近のサポートは心理的なサポート900円、レジスタンスは1120円辺り

明日の構想

現在株価 918.9円 → 目標株価 当初910、じ後900円辺り?(デイトレードの時間軸の場合)

時間軸 スイング
シナリオ1
904.3以下逆指値空売りエントリー、893で増し玉、目標株価785円で一部利確、720円で一部利確、650円で全部利確、ロスカット 951.7円

シナリオ2
951.7以上逆指値買いエントリー、目標株価1060で一部利確、1100円で全部利確、ロスカット 904.3

日産自動車(7201)の株価予測とその手法・方法まとめ

日足、週足チャートで引きで見ると、株価がどういう局面に来ているのか知ることが出来ます。
スイングでトレードされている方は、こういったやり方もあるんだなぁくらいで読んでください。





記事のアップのモチベーションになります。
読んだ後にポチッとよろしくお願いします!

にほんブログ村 為替ブログ 裁量トレード派へ

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。








この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で