アンジェスMG(4563)は日中足の超短期でダブルトップを形成か ~28.4.20付 株価予測とテクニカル分析~

アンジェスMG(4563)の株価予測とその手法・方法

今回は、Stock-Measureを使用しないで、チャートパターン・ダブルトップから目標株価を出しています。
ダブルトップだからといっても、必ず下落するという訳ではありませんが、指標とは違い、明確にエグジットの基準が分かるチャートパターンによる目標株価の再現性は、非常に高いものがあります。

テクニカル分析は、指標だけではありません。何回も書いていますね?ただ、知恵袋やネットを見ていても、勘違いをされている人も多かったので、何回も記事に書いています。
テクニカル分析は、過去の人間がおこなった行動の歴史から、統計を取った学問であり、『こうなる可能性が高い』というスタンスですのでご理解ください。





日足チャートのチャートパターン及び指標

株価予測,テクニカル分析

チャネルラインのレジスタンスを抜くことに失敗しました。しばらく揉み合いを続けてから、下に行くか上に行くかは市場の判断になると思います。ちょっとオシレーター系の指標が、強い売りサインを出しているのが気になりますね。

オシレーター系の指標は売りサイン、トレンドフォロー系の指標は買いサインです。

週足チャートのチャートパターン及び指標

株価予測,テクニカル分析

リバーサル・ウィークのパターンが出来上がりつつあり、非常に強い売りサインがストキャスティックスに出ています。一旦調整する可能性が高いと見ています。

オシレーター系の指標は、RSIが上向き、ストキャスティックスが売りサイン、トレンドフォロー系の指標は買いサインを継続しています。

株価水準・1年目線・上昇トレンド

1/3押し目 651円
1/2押し目 563円
2/3押し目 474円
全値押し水準 437円

<スポンサーリンク>
当サイト経由で購入特典⇒超短期売買でほぼ鉄板で利ザヤを稼ぐ方法か取引記録ツールを進呈!!
《完全無料》即金投資【株ドカン】お宝銘柄配信

オシレータ系指標及びトレンドフォロー系指標

●日足の指標

オシレーター系についてはRSIがダイバージェンス売りサイン。ストキャスティックスもRSIと同じくダイバージェンス売りサイン。トレンドフォロー系の指標についてはMACD及びMACDヒストグラムが買いサインを継続中です。

●週足の指標

オシレーター系の指標についてはRSIが上向き。ストキャスティックスはダイバージェンス売りサイン。トレンドフォロー系の指標についてはMACD及びMACDヒストグラムが買いサインを継続。

サポート及びレジスタンス

直近のサポートはライン・サポート730円、レジスタンスはライン・レジスタンス915円

明日の構想

現在株価 864837円(28.4.25 0:20訂正 恐らくネックラインの数字の誤り) → 目標株価 下へ行く場合、785円辺り。上へ行く場合、900円辺り。

時間軸 デイトレード~スイング
シナリオ
824以下逆指値空売りエントリー、目標株価785円、ロスカット850円、上昇トレンドの場合は見送り。

アンジェスMG(4563)の株価予測とその手法・方法まとめ

Stock-Measureを購入されている方は、ほとんどの方が『超短期売買でほぼ鉄板で利ザヤを稼ぐ手法』をお持ちであると思います。
もし、まだお持ちでないのであれば、購入されることをお勧めします。

私が苦手なエントリーですが、この手法の場合は、エントリーに自信をもって行けます。結構安全なエントリーになる場合が多いですからね。





記事のアップのモチベーションになります。
読んだ後にポチッとよろしくお願いします!

にほんブログ村 為替ブログ 裁量トレード派へ

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。








この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で