28.3.25付 サン電子(6736)の株価予測 ~テクニカル分析~

サン電子(6736)の株価予測とその手法・方法

デイトレード~スイングの時間軸でテクニカル分析をしています。
テクニカル分析は敷居が高いと感じておられる方がいるかもしれません。しかし、テクニカル分析は、今、このサイトを見ている読者の心の中にあります。騰がれば強気になり、下がれば弱気になる。

その心理の変化がチャートパターンに表れ、指標で数値やグラフとなって視覚化され、爆発的な上げとなったり、パニック売りとなったりを繰り返していくものです。

心理ゲームを学ぶような感じでテクニカル分析を学んでいってはどうでしょうか。




サン電子(6736)は、上昇余力分、上げています。

テクニカル的な上昇余力は、私が見る限り1050円辺りまでと見ています。そして、約15カ月間、週足ベースで3回試されて破られていない強いレジスタンスが1100~1150円付近にあるので、短期間で期待できる値上げ余地は1100円辺りまでとなるのではないでしょうか。

日足チャートのチャートパターン及び指標

株価予測,テクニカル分析

140円幅のチャネルラインを突破し、テクニカル的に見込める上昇幅は、チャネルラインの上端920円+140=1060円になりますので、テクニカル的な上昇余力は今日で終ったようです。

また、1100円~1150円付近に強いレジスタンスが存在しているので、上昇余力はそれほどないと見ています。

指標はオシレーター系の指標トレンドフォロー系の指標ともに強い動きで買いサインです。

週足チャートのチャートパターン及び指標

株価予測,テクニカル分析

レジスタンスのすぐ上に、一目均衡表の雲が重なり、強力なレジスタンスを形成しています。
ここを破ることは中々難しいのではないかと思います。

指標はオシレーター系の指標トレンドフォロー系の指標ともに強い動きで買いサインです。

株価水準・1年目線・下降トレンド

1/3戻し目  1036円
1/2戻し目  1214円
2/3戻し目  1391円
全値戻し水準 1465円

<スポンサーリンク>
当サイト経由で購入特典⇒超短期売買でほぼ鉄板で利ザヤを稼ぐ方法か取引記録ツールを進呈!!
《完全無料》即金投資【株ドカン】お宝銘柄配信

オシレータ系指標及びトレンドフォロー系指標

●日足の指標

オシレーター系についてはRSIが75%を超えて買いサイン。ストキャスティックスは75%を超えて強い上昇トレンドを示唆。トレンドフォロー系の指標についてはMACD及びMACDヒストグラムが買いサインに転換。

●週足の指標

オシレーター系の指標についてはRSIが60%を超えて買いサイン。ストキャスティックスは75%を超えて強い上昇トレンドを示唆。トレンドフォロー系の指標についてはMACD及びMACDヒストグラムが買いサイン継続。

サポート及びレジスタンス

直近のサポートはライン・サポート930円、レジスタンスはライン・レジスタンス1150円

明日の構想

現在株価1006円 → 目標株価 上へ行く場合1060~1100辺り。下へ行く場合は930円辺り。

時間軸 デイ~スイング
シナリオ1
1046円以上逆指値買いエントリー、目標株価1100円、ロスカット1004円
シナリオ2
970円以下逆指値空売りエントリー、目標株価930円、ロスカット1004

サン電子(6736)の株価予測とその手法・方法まとめ

テクニカル的な分析は、あくまで過去に起きた事象に基づいて、歴史は繰り返すという前提での分析になります。

また、テクニカル分析は、個人によっても色々な見方や認識があります。今回の分析は、サイト管理人の個人的見解になりますので、投資は自己責任でお願いします。





記事のアップのモチベーションになります。
読んだ後にポチッとよろしくお願いします!

にほんブログ村 為替ブログ 裁量トレード派へ

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。








この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で