28.2.4付 プロパスト(3236)の株価予測 ~テクニカル分析~

プロパスト(3236)のテクニカル分析/エントリーポイント、エグジットポイント

そーせい(4565)は予測に反して大幅に下げましたね。ここら辺はテクニカル分析の限界です。シナリオでは日足の高値でエントリーというシナリオでしたから、エントリーはしていないとは思います。

10000~10500円台の価格帯は、出来高も厚くサポートもあるので意識されそうですが、ここを割ると2500円くらいリスクがあります。明日は日中足がまだまだ売りサインを継続していますから、11400円を割ってくる場面もあるかもしれません。ただ11800円辺りまでの戻りはあると思います。

こういうボラティリティの高い銘柄は、持ち越すと非常にリスクが高いです。できればデイトレードする方が堅実に稼ぐことが出来ると思います。売り・買いの目線が合っていればの話ですが。

話はプロパストに戻して、現在株価は307円、時間軸はスイングです。




プロパスト(3236)は三角持合いを形成中

現在三角持合い形成中と仮定すると、第4波目です。三角持合いが一般的に第6波か第7波がブレイクする波だと考えれば、明日以降も230円台に向かって下落していく可能性が高いと思います。

プロパスト(3236)日足チャートのチャートパターン及び指標

テクニカル分析,株価予測

RSIがブレイクを暗示していますが、ストキャスティックスが50を超えたところで売りサインを出しているので、オシレーター系の指標は微妙、トレンドフォロー系の指標は買いサインを継続していますが、息切れをしています。
一目均衡表の雲がちょうど三角持合いを形成するためのサポート辺りにあるので、そこに向かっていくのではないでしょうか。

プロパスト(3236)週足チャートのチャートパターン及び指標

テクニカル分析,株価予測

オシレーター系の指標トレンドフォロー系の指標ともに買いサインです。一目均衡表の基準線が上向きでサポートとして機能していますが、ここを割るとサポート辺り(230~240)まで落ちていくイメージを持てます。

<スポンサーリンク>
当サイト経由で購入特典⇒超短期売買でほぼ鉄板で利ザヤを稼ぐ方法か取引記録ツールを進呈!!
《完全無料》即金投資【株ドカン】お宝銘柄配信

株価水準・1年目線・上昇トレンド

1/3押し目  331円
1/2押し目  290円
2/3押し目  249円
全値押し水準 232円

オシレータ系指標及びトレンドフォロー系指標

●日足の指標

オシレーター系の指標についてはRSIが50を抜けて上向き。ストキャスティックスは売りサイン。トレンドフォロー系の指標についてはMACD及びMACDヒストグラムが買いサインですが、やや失速。

●週足の指標

オシレーター系の指標についてはRSIが50を超えて上向き。ストキャスティックスは買いサイン。トレンドフォロー系の指標についてはMACD及びMACDヒストグラムが買いサインを継続。

サポート及びレジスタンス

サポートはラインサポート233円、レジスタンスは385円辺りにあります。

明日の構想

現在株価 307円 → 目標株価 320辺りまで戻し? その後260円辺りまで下落?

時間軸 スイング
シナリオ 230~240辺りまで押してくるのを待ち、下げ渋った日足の高値で逆指値買いエントリー、レジスタンスで一部利確、終値でブレイクしたら、終値で増し玉

プロパスト(3236)のテクニカル分析/エントリーポイント、エグジットポイントまとめ

三角持合いだと思われますが、思い込みは禁物です。下げ止まりを確認してから、日足の高値でエントリーする方法が手堅いと思います。欲張って落ちていく途中をとらえると、一気にとっ捕まる恐れがあり、またリスクが読めないため、おっかなびっくりのトレードでかえって利益を伸ばせない可能性があります。





記事のアップのモチベーションになります。
読んだ後にポチッとよろしくお願いします!

にほんブログ村 為替ブログ 裁量トレード派へ

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。








この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で