FVC(8462)のテクニカル分析/エントリーポイント、エグジットポイント

こういった銘柄はスイングで持ち越すと、リスクが非常に高いです。10%のロスカットでは1日で放り出されるかもしれません。おススメするのは、デイトレードで触るのが一番ではないかと思います。

当サイトでも触ろうと思うこともありますが、有料メルマガ会員に配信する以上、ツイッターでツイートすると一発でバレル可能性があるのでちょっと遠慮しています。ロスカット株価とか目標株価とかが公になりますと、あまりよろしくないので。

それでは、この銘柄のチャートの印象を述べたいと思います。現在株価は2070、時間軸はデイトレードです。

FVC(8462)は出来高が増えたときが勝負

本日均衡が崩れかけましたが、出来高・ティック数が少ない状態でした。心理的な余裕を見る限り買い方が余裕がなくなりつつあるように見えます。ネックラインが株価の頭の上に来ている限り、苦しい状況であると思います。

しかし、空売りエントリーをするタイミングとしては時期尚早です。出来高を伴なってネックラインから遠ざかっていく瞬間が空売りもしくは買いを仕掛けるタイミングであると思います。どう転んでも大きいボラティリティが期待できますので、チャンスを待つことが大切です。

FVC(8462)日足チャートのチャートパターン及び指標

8462.1.27.日足

まず、フラッグを形成から上抜けして高値3635円を2016年1月12日につけていますが、この上抜けが騙しに終わり、ネックラインまで下げてきました。現在、ペナントを形成して均衡が崩れつつありますが、下の四角い赤枠の出来高を見る限り、まだペナント形成中だと思われます。

指標はオシレーター系の指標が売り買い微妙、トレンドフォロー系の指標は売りサイン継続ですが、ややブルの勢力が強まりつつあります。

FVC(8462)週足チャートのチャートパターン及び指標

週足を見ると一目均衡表の基準線2002円がサポートとなっていますが、最近のボラティリティを見る限り、簡単に破ってくる可能性があります。終値で破ったら相当下落するリスクがあります。

指標はオシレーター系の指標が売りサイン、トレンドフォロー系の指標も売りサインを出しています。

スポンサードリンク


株価水準・1年目線・上昇トレンド

1/3押し目  2137円
1/2押し目  1911円
2/3押し目  1504円
全値押し水準 1335円

オシレータ系指標及びトレンドフォロー系指標

●日足の指標

オシレーター系についてはRSIが50%割れ売りサイン。ストキャスティックスは買いサイン。トレンドフォロー系の指標についてはMACD及びMACDヒストグラムは売りサインを継続していますが、MACDヒストグラムを見る限り、ややブルが力を取り戻しているように思います。

●週足の指標

オシレーター系の指標についてはRSIが70%割れ売りサイン。ストキャスティックスは75%割れ売りサイン。トレンドフォロー系の指標についてはMACD及びMACDヒストグラム売りサインです。

サポート及びレジスタンス

直近のサポートは週足の一目均衡表の基準2002円、レジスタンスラインレジスタンス2310円辺りです。

明日の構想

現在株価 2070円 → 目標株価 当初1911円、じ後1400円辺り

時間軸 スイング
シナリオ1 大きく下げた時に出来高があった場合、ザラバ中、戻りを待って空売りエントリー

シナリオ2 週足の高値2525円以上に逆指値買いエントリー

FVC(8462)のテクニカル分析/エントリーポイント、エグジットポイントまとめ

チャンスはすぐそこにありますが、そのタイミングは見極める必要があります。ボラティリティの大きい銘柄のため、スイングする際のリスクは非常に高くなりますので、ロットの管理を適切にしましょう。

どうか良質なコンテンツ作成のためのモチベーションを保つためにポチっとお願いします。タダ読みは無しですよ。↓


株式デイトレード ブログランキングへ


FXデイトレード ブログランキングへ


にほんブログ村




この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で