28.1.19付 さくら(3778)の株価予測 ~テクニカル分析~

さくら(3778)のテクニカル分析/エントリーポイント、エグジットポイント

今日は負けでした。デイトレードだから勝つとき、負けるときありますが、ボラティリティの高い銘柄を扱っていると、結構大きく負けることになってしまいます。テクニカル分析から出る目標株価は、あくまで過去の事象が繰り返されるという前提に基づいて出た数字です。

既存の株主だけでなく、新しい買い方が現れる材料が出たり、ドル円が急騰したりと色々なコントロールできない要因が絡み合って株価を形成します。ある程度利益を確保したら、いい感じで利確できるような一定のルールを作って、ストップを置いてください。目標株価はあくまで目標株価であって、その株価は市場が決めます。市場は我々の願望は聞いてくれないことを忘れないでください。

さくら(3778)の現在株価は1281、時間軸はスイングです。




さくら(3778)はこの価格帯でしばらく揉み合う可能性があります

チャートにチャネルラインを引くと、一目均衡表基準線転換線の間にローソク足がすっぽりと収まっています。その真下にチャネルラインサポートが来ていますがちょうど同じくらいのところに一目均衡表基準線が走っているので、しばらくはこの価格帯で揉み合いをするかもしれません。

さくら(3778)日足チャートのチャートパターン及び指標

テクニカル分析,株価予測
チャートパターン的にはVトップかと思いますが、上のチャネルラインを下にブレイクして、ギャップをつけて下落した時の出来高が少ないのが気になります。

この出来高から推測すると、リターンムーブが起きる可能性は高いと読みます。多分、ギャップを埋めてくるでしょう。しかし、リターンムーブが起きた場合は、高望みをしないである程度のところで損切を決心しなければならないですね。

あと、ドーン(2303)に連動しなかったのも気になりますね。
指標は、オシレーター系の指標トレンドフォロー系の指標ともに売りサインです。

さくら(3778)週足チャートのチャートパターン及び指標

テクニカル分析,株価予測
長い上髭をつけて出来高が細ってきています。信用取組が1.1倍と信用売り残が多いので、売り方だけの下げならどこかで買戻しが入って戻りがある可能性もあります。指標はオシレーター系の指標は売りサイン、トレンドフォロー系の指標は買いサインを継続しています。

<スポンサーリンク>
当サイト経由で購入特典⇒超短期売買でほぼ鉄板で利ザヤを稼ぐ方法か取引記録ツールを進呈!!
《完全無料》即金投資【株ドカン】お宝銘柄配信

株価水準・1年目線・上昇トレンド

1/3押し目  1355円
1/2押し目  1122円
2/3押し目   889円
全値押し水準 793円

オシレータ系指標及びトレンドフォロー系指標

●日足の指標

オシレーター系についてはRSIが70を割って売りサイン。ストキャスティックスも売りサイン。トレンドフォロー系の指標についてはMACD及びMACDヒストグラムともに売りサインです。

●週足の指標

オシレーター系の指標についてはRSIが80を割って売りサイン。ストキャスティックスも売りサイン。トレンドフォロー系の指標についてはMACD及びMACDヒストグラムは買いサインを継続。

サポート及びレジスタンス

直近のサポートは日足の一目均衡表基準線1195円、レジスタンス5日移動平均線1610円

明日の構想

現在株価1281 円 → 目標株価1420 円

シナリオ
時間軸 スイング
シナリオ
日足と週足の一目均衡表基準線1195円で待ち伏せ買い。1400円辺りで売りですね。

さくら(3778)のテクニカル分析/エントリーポイント、エグジットポイントまとめ

出来高が少ないので、リターンムーブがあるであろうと予測されます。ネックラインまで戻ったら、そこは空売りのエントリーを狙う人と買っていた買い方の損切の売り利益確定の売りが殺到する価格帯になります。そこで間違って買ったりしないように、チャートに線を引き、そこの市場心理を読んでいくと確率の高い勝負ができるでしょう。





記事のアップのモチベーションになります。
読んだ後にポチッとよろしくお願いします!

にほんブログ村 為替ブログ 裁量トレード派へ

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。








この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で