27.12.25付 FVC(8462)の株価予測 ~テクニカル分析~

FVC(8462)のテクニカル分析/エントリーポイント、エグジットポイント

すみません。だいぶ間が空いてしまいましたね。本当は体調さえ崩さなければ、1週間FVC(8462)のシナリオを描いていこうかと思っていました(笑)

過去の予測はほぼ当たっていましたね。買いエントリーのポイントまでは下げませんでしたが、誤差でいっても相当少なかったはずです。

過去の記事については↓です。
12.22記事
12.21記事





テクニカル分析は過去に群集心理がこう動いたケースが多いという『統計学』の一つです。今まで『明日のシナリオ』の実績をアップしてきましたが、正直、サイト管理人は一人しかいないため、その作業で膨大な時間を取られると、睡眠不足になり、身体が壊れることに気付きました。

以前のブログのスタイルに戻し、あてになるかならないか、価値のある情報かどうかはサイトの訪問者に判定してもらえればいいという結論になりました。

ある意味、他の投資情報系サイトとは一線を画しています(笑)

前置きが長くなりました。いつものように結論から

FVC(8462)は、ネックラインの攻防になります

サイト管理人も今回はどちらに行くかわかりません。以前、このネックラインを割ったとき、出来高が増えるには増えていたのですが、爆発的なほどの出来高ではありませんでした。

今回のような揺り戻しがある可能性は、この時点で予測はできました。もし、この出来高揺り戻しの関係を勉強したい方は推奨書籍『テクニカル分析を学びたい』⇒『先物市場のテクニカル分析』を読んでください。当サイトで購入してくれたら嬉しいですし、銘柄分析の原動力になります。

FVC(8462)日足チャートのチャートパターン及び指標

テクニカル分析,株価予測

太い白線がネックラインと呼ばれるキーとなるラインです。十字カーソルにある2639円が明日は意識される上値になるでしょう。(ネックラインは日々動きます。)これからどうなるかは、このネックラインを終値で越えるかどうか?になります。
有料メルマガ購読者はこれを読まれたらハッと気づかれるかもしれませんが、実は、月曜日の銘柄はネックラインを終値で越えた銘柄です。

指標はRSIが再び50を超え、ストキャスティックス買いサインを出して、売られ過ぎ圏内から脱出しました。MACD及びMACDヒストグラムはまだ売りサインを継続していますが、間もなく買いサインに転換するでしょう。

FVC(8462)週足チャートのチャートパターン及び指標

テクニカル分析,株価予測

<スポンサーリンク>
当サイト経由で購入特典⇒超短期売買でほぼ鉄板で利ザヤを稼ぐ方法か取引記録ツールを進呈!!
《完全無料》即金投資【株ドカン】お宝銘柄配信

週足を見ると出来高が細ってきていますね。指標も強くはありません。RSIはまだ80を超えていますが、ストキャスティックス売りサインを出し、MACD及びMACDヒストグラム買いサインを継続していますが、勢いを失いつつあります。週足的には厳しいような気がします。

株価水準・1年目線・上昇トレンド

1/3押し目  2010円
1/2押し目  1659円
2/3押し目  1308円
全値押し水準 1163円

オシレータ系指標及びトレンドフォロー系指標

●日足の指標

RSIが50超え、ストキャスティックスが25%超え買いサインMACD及びMACDヒストグラム売りサイン継続

●週足の指標

RSIはまだ強い動き。ストキャスティックス売りサインなので、オシレーター系の指標は半々です。トレンドフォロー系の指標MACD及びMACDヒストグラム買いサインを継続していますが、動きは強くありません。

サポート及びレジスタンス

直近のサポートライン・サポート2250円辺り、レジスタンスネックラインの2639円辺りです。

シナリオ

時間軸 スイング
現在株価 2480 → 2420円辺りまで調整? じ後 市場次第
シナリオ 終値ネックラインを超えたら終値で買いエントリー。ネックラインを超えず、日足の安値を更新するようであれば、いったん調整する可能性が高くなるため、ホルダーは一部または全部を売って撤退

27.12.25付 FVC(8462)テクニカル分析まとめ

テクニカル分析の事実を積み重なて書いていきました。色々な見方がありますが、あくまでサイト管理人の見方であり、必ずこうなるというものではありません。投資は自己責任でお願いします。

また、こういう銘柄で威力を発揮する『超短期売買でほぼ鉄板で利ザヤを稼ぐ手法』は、間もなく半額セールは終了します。あと残りは3本です。来月からは2000円になりますが、サイト管理人としては、レビューを書いていただこうと、今月だけ安くしました。今後、値下がりをすることは永久にありませんので、この機会をお見逃しなく。





記事のアップのモチベーションになります。
読んだ後にポチッとよろしくお願いします!

にほんブログ村 為替ブログ 裁量トレード派へ

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。








この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で