27.12.21 株・デイトレード日々結果/エントリーポイント・エグジットポイント

27.12.21 デイトレード銘柄の戦略・エントリーポイントとエグジットポイントについて

38度の高熱からようやく解放されました。昨日はクリスマス・イヴだったんですが、家から出られず引きこもっていました。成績もその間冴えませんでしたね。

一応、そういう自分自身の状態も考慮して、24日と25日はボラティリティの低い銘柄リスクを抑えました。





12月21日の戦略・シナリオ

A銘柄はインフォテリア(3853)、B銘柄はマツダ(7261)でした。A銘柄は出来高から相場が終了した可能性があることを有料メルマガの冒頭で書いていました。

ただ、出来高が細っているのは、ブレイクする時を待っている可能性もあったので、両正面で行ける作戦を取りました。B銘柄はチャネルラインぎりぎりでの攻防になる作戦でした。

●A銘柄・インフォテリア(3853)のシナリオ

シナリオ1 921円以上になったら買いの準備をし、終値でレジスタンスを突破したら買い。

シナリオ2 824円以下になったら空売り準備をし、終値でサポートを割ったら空売り。

●B銘柄・マツダ(7261)のシナリオ

シナリオ チャネルラインを終値で下回った場合は空売りエントリー。チャネルラインより上で始まった場合はチャネルラインが機能するのを確認してから買いでエントリー

インフォテリア(3853)のデイトレード結果

結果論から言えば『シナリオ通り』エントリーした人は大勝ちでした。ただ空売りをしたくても寄付きでチャネルラインぎりぎりのところでウロウロしていたため、寄りで空売りエントリーした場合に踏み上げをくらう恐れがありました。824円というのがカギでしたね。

インフォテリア(3853)押し目買い&戻り売り作戦

朝の寄りで824円割れであったのが、少し上で始まってしまったため、正直、躊躇ってしまいました。結果を見れば躊躇って正解でしたが、もう少し躊躇うべき場面でした。あまりのボラティリティについつい手を出したくなる衝動が起きるものです。

寄付きで824円を割っていたら分かりやすかったんですけどね。
結局この作戦では、エントリーできませんでした。

●インフォテリア(3853)押し目買い作戦ツイート

寄付き値に逆指値を置いて空売りエントリーする案を提示していました。↓

チャネルラインのギリギリのところから始まって、一気に上に行ってしまいました。押し目水準をツイート↓

チャートを見ていて危険を察知し、エントリーを狙う人に注意喚起↓

●インフォテリア(3853)戻り売り作戦ツイート

目線を買いから売りに変更しました↓

B銘柄に気を取られて、タイミングでツイートできず↓

戻り待ち作戦のエントリータイミングがあったものの、ストップ安近辺でリスク・リワードが悪かったため見送り。

エントリーできた人のために、目標株価を提示↓

●インフォテリア(3853)押し目買い作戦&戻り売り作戦5分足チャート

デイトレード,エントリー

●インフォテリア(3853)押し目買い作戦結果

買いエントリーのトリガーにかからず、空売りエントリーもタイミングをツイートできず、結果なし。

<スポンサーリンク>
当サイト経由で購入特典⇒超短期売買でほぼ鉄板で利ザヤを稼ぐ方法か取引記録ツールを進呈!!
《完全無料》即金投資【株ドカン】お宝銘柄配信

マツダ(7261)のデイトレード結果

いつもの勇み足が出てしまいました。トレンド発生を待たないといけないのですが、トレンドの条件を満たした時に、時間に関係なくツイートしています。朝のボラティリティの大きさは捨てるには惜しいですが、確実性を獲るのなら捨てるべきでした。

つい、有料メルマガ購読者を儲けさせたいと思うあまりに、前の安値更新+前回の山超えられずという条件にチャネルライン割れ『売り』と勇み足判断をしてしまいました。

マツダ(7261)戻り売り&ドテン買い作戦

チャネルラインを割り込んで始まったので、戻りが終わったのかと思いました。

●マツダ(7261)戻り売り作戦&ドテン買い作戦ツイート


ドル円が強含んできたので、もう落ちてこないと読んで損切りをススメました。↓

●マツダ(7261)戻り売り作戦&ドテン買い作戦5分足チャート

デイトレード,エントリー

●マツダ(7261)戻り売り作戦&ドテン買い作戦結果

戻り売り作戦
空売りエントリー 2470.5
買戻しエグジット 2476.5
損 益       -6.5

ドテン買い作戦
買いエントリー 2483
売りエグジット 2500
損 益     +17

27.12.21 デイトレードまとめ

最近大きな損失が続いていたため、若干焦りもありました。まだまだリハビリ中ですが、少しずつ戻ってきていると思います。最悪期は必ず訪れますので、辛抱していかなければなりません。





記事のアップのモチベーションになります。
読んだ後にポチッとよろしくお願いします!

にほんブログ村 為替ブログ 裁量トレード派へ

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。








この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で