27.11.26 株式デイトレードの結果について

今日は正直調子が悪かったです。やはり張り切りすぎて3個も作戦を立てたのも大きいですが、一応、2つまでしかツイートできないという断りを入れて、有料メルマガ会員様用に3つ目の作りました。ところが、この作戦が大失敗でした。

A44=菊池製作所(3444)

B79=サイバーダイン(7779)

有料メルマガ会員デイトレ・スイング推奨銘柄=FVC(8462)

FVC(8462)のトレード


ワンデイ・リバーサルデイ作戦

まず、失敗した作戦は有料メルマガ会員デイトレスイング推奨銘柄のFVC(8462)のワンデイ・リバーサルデイ作戦です。今までのこのパターンの勝率から、確率は高いとの読みでしたが、大外れをしてしまいました。LC株価を特に出していなかったので、かなり心配です。ただ、念のためにボラが大きい銘柄なのでロットは少なくすることをお願いしていました。ロスカットの株価が分からないため、寄付きエントリーをした成績を入れられませんが、途中で下げてきたときに余計なツイートをしてしまいました。これで、過度に望みを持ってしまった人がいたかもしれないと思うと、逆にロスカットの決心を促すツイートの方がよかったのかと思います。

●ワンデイ・リバーサルを立案したチャート

FVC

テクニカル分析は「確率」が勝負の学問です。今回もその「確率」が50%よりややエッジ(優位性)があると考え、この作戦を立案しました。ただ、昨日までのATR260を考えたときに、ロスカットは100などと具体的な数字で示すべきであったと思います。ここで、皆さんにリバーサルデイを紹介します。今回は空売りですので、天井圏の話です。
リバーサル・デイとは、天井圏では上昇トレンドの転換点に見られるもので、前の日の高値を更新して、安値引けして前日終値より低いところで終わる日のことです。これは、相場が終わって後で見ないとわかりませんが、こういった日を見つけると、比較的方向性を見つけやすいとされています。今回、その策が失敗に終わりました。
私もここで、少し動揺してしまいました。

●FVC(8462):ワンデイ・リバーサルデイ作戦のツイート


☝このツイートで終わっておけばよかったです。そうすれば、1666円でLCできたと思います。

☝ただ、これが余計でした。

FVC(8462):戻り売り作戦

FVC(8462)にこだわりすぎでした。ただ、チャートの形と出来高がヘッド&ショルダーを形成している可能性が高いと読み、これも外れました。このヘッド&ショルダーにこだわらず、第1波高値1757(10:45)と第1波安値1645(10:20)で計算をすれば、フィボナッチ比率の計算式で1845円という数字が出ていました。(フィボナッチ比率計算式 1757-1645=112(第1波の波形の高さ)、112×1.618=181、1664+181=1845)

●FVC(8462):戻り売り作戦のツイート

 


☝ストキャスティックスがクロスオーバーして空売りを仕掛けましたが、あえなく踏まれました。

●FVC(8462):戻り売り作戦の5分足チャート

11.26FVC

●FVC(8462):戻り売り作戦の結果

空売りエントリー 1749円
買戻しエグジット 1773円
損益       -24円

菊池製作所(3444)のトレード


菊池製作所(3444):押し目買い作戦

昨日の段階で、目標株価1714円という見積もりを出していました。大体サイト管理人が事前に示す目標株価はテクニカル的な最小目標なので、オーバーするケースが多いのですが、1630円の寄付きの際にLCを昨日の終値付近にして1714を目標株価で設定するべきでした。順張りを狙ったツイートも、ことごとくトリガーにかからず、VWAP割れから押し目買い作戦に切り替えて、落ちていく株価の目標値を出してエントリー基準をメルマガ購読者に伝えました。

●菊池製作所(3444):押し目買い作戦のツイート

☟順張りでトリガーにかからなかったツイート×2

☟逆張りでエントリーできたツイート

☟1657円に買えた人に対し買い目線継続の前提条件をツイート

☟1682円にストップを置くことを促したツイート

●菊池製作所(3444):押し目買い作戦チャート

菊池製作所

●菊池製作所(3444):押し目買い作戦結果

買いエントリー 1657円
売りエグジット 1682円
損 益     +25円

菊池製作所(3444):戻り売り作戦

買い目線を継続していた菊池製作所(3444)ですが、次のツイートのトリガーにかからず、売り目線に変わりました。

●売り目線に変更したツイート

 

●菊池製作所(3444)売り目線変更ツイート時のチャート

菊池トリガー ☝トレンドラインを終値(1678円以上)で突破できず、次の5分足で陰線をつけました。本当はこの1669円でエントリーしたかったんですが、ツイートが間に合いませんでした。

●菊池製作所(3444):戻り売り作戦のツイート

 


☝リスク・リワードを割り出し、価値のあるトレードだということを伝達するツイート

☝エグジットタイミングのツイート


☝前の山1636円で利益確定を促すツイート

●菊池製作所(3444):戻り売り作戦のチャート

菊池製作所エグジット

●菊池製作所(3444):戻り売り作戦の結果

空売りエントリー 1655円
買戻しエグジット 1636円
損 益      +16円

サイバーダイン(7779)のトレード


サイバーダイン(7779):押し目買い作戦

サイバーダイン(7779)は、シナリオを描いた見積もりの時点で1880円という上値の予測でした。それを考えれば寄付きから強すぎたので、多少危険を伴っても売り目線でよかったかもしれません。今日は終日、この銘柄とタイミングが合いませんでした。

●サイバーダイン(7779):押し目買い作戦のツイート


☝途中で雲行きが怪しくなり、ロスカットの準備を示唆するツイート

☝VWAPがチャートに表示されていないメルマガ読者へ向けたツイート


☝ストップを1859から1890円に動かすようにメルマガ購読者に向けツイート

☝ロスカットの理由をツイート


☝ロスカットの基準をさらに厳しくするようにツイート

●サイバーダイン(7779):押し目買い作戦のチャート

サイバーダイン押し目買い

●サイバーダイン(7779):押し目買い作戦結果

買いエントリー 1924円
売りエグジット 1895円
損 益     -29円

サイバーダイン(7779):戻り売り作戦

結果論を言えば、もう少し後でした。全値戻し水準以上に戻した後、トレンドライン割れでチャートが崩れました。今日は待つことができていませんでしたね。

●サイバーダイン(7779):戻り売り作戦のツイート

 


☝作戦変更のツイート

☝順張りでカラ売りエントリーするときのリスク・リワードをツイートし、トレードの価値をメルマガ購読者に伝達


☝異常に強い値動きを察知し、次のようにツイート

☝1900円でロスカットを促すツイート

●サイバーダイン(7779):戻り売り作戦のチャート

サイバーダイン戻り売りエグジット

●サイバーダイン(7779):戻り売り作戦結果

空売りエントリー 1889円
買戻しエグジット 1900円
損 益      -11円

まとめ


今日の反省点は
1 動き出しが少し早かった点
2 値動きの激しいFVC(8462)をメインに据えなかった点
3 3つのデイトレ銘柄を据えたため、自分自身もおそらくメルマガ購読者もわかりづらかった点 この3点です。

値動きの激しい銘柄で大きく勝たせたい気持ちが裏目に出ました。もう少し、波動を分析して、リスク・リワードのいいチャンスをしっかり伝えられるように努め、サービスを向上させていきます。まだ手探りのところもありますが、何卒改善をしていきますのでよろしくお願いします。 次回からは確実に2銘柄までにして、様子をしっかり見て堅実にトレードをしていきます。 株式デイトレード ブログランキングへ

FXデイトレード ブログランキングへ

にほんブログ村



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で