27.10.29 為替・FXの結果/エントリーポイント・エグジットポイント

為替・FXで利益目標・LC出力ツールを運用試験しています。テクニカル分析はサイト管理人のテクニカル分析能力によりますが、利益目標とLCは、サイト管理人が英知を絞って作り上げたツールです。株式投資でも大きな成果を上げ、あまりにも正確な株価予測で、Yahoo!ファイナンス掲示板でそれなりに名を挙げてきました。

利益目標到達の判定は利益目標を突き抜けるか、利益目標到達率80%以上であるなら、50%トレイリング・ストップによるストップアウトで利益を確保するという考え方で成績に反映させていますのでご注意ください。




今回の為替・ドル円相場のエントリー根拠について


エントリー根拠
1 60分足のストキャスティックス売りサイン
2 5分足のチャートパターン三角持ち合い下抜け及びエントリーポイント

<スポンサーリンク>
当サイト経由で購入特典⇒超短期売買でほぼ鉄板で利ザヤを稼ぐ方法か取引記録ツールを進呈!!
《完全無料》即金投資【株ドカン】お宝銘柄配信

 
エントリー根拠1 60分足チャート
FX,エントリー根拠
エントリー根拠2 5分足チャート
FX,エントリー根拠

FXでデイトレードする場合の損切りと利益目標について

FX,エントリー根拠
エントリーが120円55銭、LCが120円60銭、利益目標120円45銭なので5銭のリスクを取り、10銭の利益を取りに行くリスク・リワード1:2のトレードになります。10銭×0.8=8銭の利益を確保する120円47銭まで下落した時に50%のトレイリング・ストップを置いていきます。

FXのエントリーで使用している時間足について

60分足で大きなトレンドを確認しています。15分足で節目の位置、押し目・戻し目などのリトレイスメントを確認し、5分足の指標でエントリータイミングを測り、3分足のローソク足の高値で買いエントリー安値で売りエントリーという順張りの手法ですが、今回は三角持ち合いの下抜けでしたので、比較的安全だとされるレジスタンスでエントリーをしています。

FXでデイトレードする場合の手法について

特に手法はありません。押し目買い、戻り売り、順張り高値買い、順張り安値売りくらいです。指標の周期も特別にいじるようなことはしていません。テクニカル分析の基本を押さえて市場に臨んています。詳細は「テクニカル分析を基礎から学びたい」、「相場で勝つためのマインドを学びたい」「トレード手法開発のヒントを得たい」を参照してください。

FXで使用している指標の周期について

一般的に広く使われている周期を使用しています。RSIは14周期、ストキャスティックスは14.3.3(60分足は9.3.3)、MACDは(5.20.9)kabu.com証券のデフォルトを使用しています。

結 果

エントリー 120円55銭
エグジット 120円45銭
損 益      10銭
FX,エントリー根拠





にほんブログ村 為替ブログ 裁量トレード派へ
にほんブログ村


FXデイトレードランキング

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。








 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で