27.10.15付 JT(2914)の株価予測 ~テクニカル分析~

本日は、JT(2914)についてテクニカル分析をいたします。何故この銘柄かといえば、本日ティック数が一番多かったということと、貸借銘柄であるということ。この2点の他に早速前回紹介したあるチャートパターンの可能性があるからです。ブログ管理人は、まったく掲示板を見ていないので、何故ティック数が多かったのかわからなくて不気味ではありますが、ファンダメンタルズ要因で起きる株価の影響は、市場が判断するという前提に基づき、本日はデイトレで紹介いたします。時間軸をスイングにされる方は特に構いませんが、リスクを取れる範囲でポジションを取ってみてください。現在株価4062円、時間軸はデイトレードです。





JT(2914)は、ダブルトップをつけた後のリターンムーブです

結論から言えばこうなりますが、ダブルトップの最小目標株価は今回のJT(2914)の場合、3346円です。10月1日に3551円を一度つけているのでそれで終わった可能性も否定はできません。しかし、ネックラインで1ヵ月以上揉み合いをこなしていることから、下に行くにしても上に行くにしても大きく動く可能性があります。

JT(2914)の日足チャート

テクニカル分析,株価予測

日足のチャートを見ると、ダブルトップをつけ、白い破線の部分がダブルトップの場合の最小目標株価ですが、それに届くことなく、リターンムーブをしているのが確認できます。3556円と3551円をつけた2日間に非常に多い出来高をこなしています。もしかしたら、ここでセリングクライマックスが終わっている可能性も否定できません。指標を見ると、RSIがレジスタンスを抜けるということを暗示し、MACDヒストグラムもダイバージェンス買いサインを出しているのが確認できます。これを考えると、ダブルトップのテクニカル通り3346円まで落ちると妄信することは危険かもしれません。

JT(2914)の週足チャート

テクニカル分析,株価予測

週足もオシレーター系の指標は強いです。ストキャスティックスが右側クロスの強い買いサイン、RSIもネックラインで揉み合った時に高値を付けている週の終値4203.5円のRSI39.37を上回る44.8という数値になっています。この指標から、少なくとも2015年8月3日から引ける右肩下がりのチャネルラインのレジスタンスは抜けてきそうなイメージを持てます。

<スポンサーリンク>
当サイト経由で購入特典⇒超短期売買でほぼ鉄板で利ザヤを稼ぐ方法か取引記録ツールを進呈!!
《完全無料》即金投資【株ドカン】お宝銘柄配信

株価水準・1年目線・上昇トレンド

1/3押し目 4139円
1/2押し目 3920円
2/3押し目 3701円
全値押し水準 3610円

オシレーター系及びトレンドフォロー系の指標

日足のオシレータ系の指標及びトレンドフォロー系の指標は買いサインです。週足のストキャスティックスは、右側クロスの非常に強い買いサイン、RSIは上向きです。MACD及びMACDヒストグラムはまだ売りサインのままですが、間もなく買いサインに変化しそうな勢いです。

サポート及びレジスタンス

週足の一目均衡表の雲の上、3926円はサポートとして機能するでしょう。75日移動平均線4144円はレジスタンスとして機能するでしょう。

シナリオ

シナリオ1 4040円~4062円付近で寄り付いた場合、4026円付近で逆張り指値買いエントリー、4020円以下の寄り付きは見送り。
シナリオ2 60分間様子を見て上昇トレンドなら押し目買い、下降トレンドなら戻り売り

まとめ

日足の高値に4073円以上で逆指値・順張り買いエントリーでも良かったんですが、10月15日にほぼ一日中騰げていることから、調整が入るかもしれません。それでも60分足のストキャスティックス、RSIは未だ強い動きを示しているので、上昇トレンドなら買いでエントリーした方が、勝つ可能性は高いと考えます。





にほんブログ村 為替ブログ 裁量トレード派へ
にほんブログ村


FXデイトレードランキング

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。








この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で