2021.1.22 ドル円相場本日の値動き予想・シナリオ

ドル円のチャートを見て、分かり易ければシナリオについて記事にしていきます。

裁量トレードで勝つためのシナリオ

値動きのイメージについて、記事にします。
仕掛けと手仕舞いは読者の皆様で考えてください。

シナリオに登場する用語リンク

エリオット波動
フラッグ
ペナント
三角持ち合い
ダブルボトム
ダブルトップ
ヘッド&ショルダー
サポート、レジスタンス

本日ドル円予想 ドル円の値動きのシナリオを構築してみる

(メルマガ配信日時 2021.1.22 4:43)

<ドル指数・日足>

<円指数・日足>

引用:https://jp.tradingview.com/

ドル円日足チャート

ドル円4時間足チャート

ドル指数・円指数ともに下落。
ドル円は下落してきました。

三角持ち合いを下抜けし、現在、102.800に向けて下落中です。

右肩下がりの黄色い破線のトレンドラインを越えてこない限り、ショート目線が続きそうです。

<値動き予測>

<エリオット波動>
・下降エリオット

・上昇エリオット

<チャートパターン>

ドル円15分足チャート

ドル円は上位時間軸で三角持ち合いを下抜けし下落してきましたが、第1波高値のラインが意識されて下げ止まっている状況です。

ここを割ってきたら下に走りそうなイメージですが、割らずに切り返してくれば、とりあえず103.700~800辺りまでは戻してきそうなイメージです。

<エリオット波動>
・下降エリオット

・上昇エリオット

展開予測

ダブルボトムのトップのラインがサポートとして機能するか、三角持ち合いを形成して市場が試していましたが、三角持ち合いを下抜けしてきました。

この事実から、ダブルボトムは一旦完成を否定された状況になっています。

チャートパターン的には、102.650~103.050辺りを目指して下落してきそうです。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください