2020.6.30 ドル円相場本日の値動き予想・シナリオ

ドル円のチャートを見て、分かり易ければシナリオについて記事にしていきます。

裁量トレードで勝つためのシナリオ

値動きのイメージについて、記事にします。
仕掛けと手仕舞いは読者の皆様で考えてください。

シナリオに登場する用語リンク

エリオット波動
フラッグ
ペナント
三角持ち合い
ダブルボトム
ダブルトップ
ヘッド&ショルダー
サポート、レジスタンス

本日ドル円予想 ドル円の値動きのシナリオを構築してみる

(メルマガ配信日時 2020.6.30 04:17)

ドル円4時間足チャート

ドル指数が上昇、円指数が下降とトレンドがハッキリしていたのが大きいのか、そのままドル円は上昇しました。

黄色い破線のトレンドラインは、買い方の勝利になりました。

トレンドライン〜下髭までの値幅は120PIPS
トレンドライン〜実体までの値幅は85PIPS

現在、実体までの値幅まできていますが、この辺りで揉み合いになるイメージがあります。

<値動き予測>

<エリオット波動>

<チャートパターン>

ドル円15分足チャート

上昇エリオットが消滅するギリギリのところで切り返してきました。

押し目の深さから、上への強さがないかと思われましたが、107.800付近まで上昇してきています。

<エリオット波動>
・下降エリオット

・上昇エリオット

展開予測

指数の強さの差が、そのままドル円の動きになっています。

ただ、ドル指数はペナントを形成する途中での上昇。円指数は揉み合いレンジを下抜けするかどうかという状況にきているため、両指数とも不安定な動きになりそうな状況です。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください