2020.6.23 ドル円相場本日の値動き予想・シナリオ

ドル円のチャートを見て、分かり易ければシナリオについて記事にしていきます。

裁量トレードで勝つためのシナリオ

値動きのイメージについて、記事にします。
仕掛けと手仕舞いは読者の皆様で考えてください。

シナリオに登場する用語リンク

エリオット波動
フラッグ
ペナント
三角持ち合い
ダブルボトム
ダブルトップ
ヘッド&ショルダー
サポート、レジスタンス

本日ドル円予想 ドル円の値動きのシナリオを構築してみる

(メルマガ配信日時 2020.6.23 04:35)

ドル円4時間足チャート

<ドル指数・日足>

<円指数・日足>

引用:https://jp.tradingview.com/

昨日はドル指数が上昇、円指数が動かずでドル指数が揉み合いになりましたが、本日はドル指数が下落、円指数が動かずで揉み合いになりました。

指数の動きに全く連動しないので、しばらく指数の掲載は止めます。

また、昨日、当方のミスで何も描画されてない値動き予測の画像を送って申し訳ありませんでした。

ドル円の値動きとしては、昨日も揉み合いでしたが、そろそろ、ブレイクをしてくるのではないかとみています。

<値動き予測>

<エリオット波動>

<チャートパターン>

ドル円15分足チャート

第1波安値を割ってくると、102円台突入の可能性があるためか、揉み合いが長くなっています。
ここでロングが溜まれば下に行くことが予想されますが、反対に下に動くと考えるトレーダーが増えればショートが溜まり、上にブレイクすることもアルと思います。

<エリオット波動>

展開予測

第1波安値を割ってくると、102円台突入の可能性があるためか、揉み合いが長くなっています。

ここでロングが溜まれば下に行くことが予想されますが、反対に下に動くと考えるトレーダーが増えればショートが溜まり、上にブレイクすることもアルと思います。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください