2020.6.11 ドル円相場本日の値動き予想・シナリオ

ドル円のチャートを見て、分かり易ければシナリオについて記事にしていきます。

裁量トレードで勝つためのシナリオ

値動きのイメージについて、記事にします。
仕掛けと手仕舞いは読者の皆様で考えてください。

シナリオに登場する用語リンク

エリオット波動
フラッグ
ペナント
三角持ち合い
ダブルボトム
ダブルトップ
ヘッド&ショルダー
サポート、レジスタンス

本日ドル円予想 ドル円の値動きのシナリオを構築してみる

(メルマガ配信日時 2020.6.11 04:49)

ドル円4時間足チャート

<ドル指数・日足>

<円指数・日足>

引用:https://jp.tradingview.com/

ドル指数が下への動きが加速。
円指数も、GUをしながら猛烈に上昇。

結果、大きくドル円は下落しました。

<エリオット波動>では、黄色いゾーンを下にブレイクしてきそうな勢いがあります。

もし、ブレイクした場合は、赤い矢印の先まで下落することが予想されます。

<値動き予測>

<エリオット波動>

<チャートパターン>

ドル円15分足チャート

まだ、戻りが発生しないほど、下落の勢いが強い状況です。

いきなり飛び込みではいるより、ここは戻りを待った方が良さそうです。

<エリオット波動>

<チャートパターン>

展開予測

珍しく指数の動きに連動している状況ですが、ここまで顕著に逆の動きだと、連動するみたいです。

現在、<チャートパターン>も下抜けしそうな状況になっていますが、下に動くエネルギーが少なくなってきているので、一旦、揉み合いになりそうなイメージです。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください