2020.4.15 ドル円相場本日の値動き予想・シナリオ

ドル円のチャートを見て、分かり易ければシナリオについて記事にしていきます。

裁量トレードで勝つためのシナリオ

値動きのイメージについて、記事にします。
仕掛けと手仕舞いは読者の皆様で考えてください。

シナリオに登場する用語リンク

エリオット波動
フラッグ
ペナント
三角持ち合い
ダブルボトム
ダブルトップ
ヘッド&ショルダー
サポート、レジスタンス

本日ドル円予想 ドル円の値動きのシナリオを構築してみる

(メルマガ配信日時 2020.4.15 05:13)

ドル円4時間足チャート

ドル指数 は下げてきました。
98.350~400のゾーンを抜けると、本格的な下げが始まりそうです。

円指数は、当初予想していた通りのポイントに到達してきているので、揉み合いか調整があるかもしれません。

ドル指数、円指数の状況から、弱いモノ同士の綱引きになって揉み合いになる可能性が高いとみています。

<値動き予測>

<エリオット波動>

<チャートパターン>

ドル円15分足チャート

第5波から小さい調整波でペナントを作り、さらに下抜けしてエリオット波動が出てきています。

上位時間軸の状況から、ここから揉み合いになりそうな状況のため、小さく揉み合ってくるとみています。
<エリオット波動>

<チャートパターン>

展開予測

揉み合いになりそうなイメージがありますが、円指数については、上昇の中でのレジスタンスにぶつかっている状況のため、ドル安になるか揉み合いになるというイメージです。

片岡元選手がコロナウィルスに感染したということで、体力のあるプロ野球選手でも、相当きついという状況です。

皆様も気をつけて下さい。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください