2020.4.14 ドル円相場本日の値動き予想・シナリオ

ドル円のチャートを見て、分かり易ければシナリオについて記事にしていきます。

裁量トレードで勝つためのシナリオ

値動きのイメージについて、記事にします。
仕掛けと手仕舞いは読者の皆様で考えてください。

シナリオに登場する用語リンク

エリオット波動
フラッグ
ペナント
三角持ち合い
ダブルボトム
ダブルトップ
ヘッド&ショルダー
サポート、レジスタンス

本日ドル円予想 ドル円の値動きのシナリオを構築してみる

(メルマガ配信日時 2020.4.14 04:58)

ドル円4時間足チャート

ドル指数 が下げ渋りましたが、円指数ががウェッジを上抜けしたため、円高に大きく振れました。

そのため、ドル円チャートは、フラッグを下抜け+ダブルボトム完成が騙しになった状況となり、現在、107.139のラインに向かって下落しています。
<値動き予測>

<エリオット波動>

<チャートパターン>

ドル円15分足チャート

15分足をひきで見ると、三角持ち合いを下抜け
し、上昇エリオットが消滅。

下抜けした波動を起点にエリオット波動を
アウトプットすると、現在既に第5波まで到達している状況です。

パターン的には107.139のラインまで下落する形になっていますが、届かなければ、108.500付近まで戻してくる可能性があります。

<エリオット波動>

<チャートパターン>

展開予測

パターン的には一旦107.139辺りまで下落する可能性が高いとみています。

その後、その辺りで揉み合いになって、下抜けしなければ、107.139~108.500のレンジに。下抜けすれば、105円台半ばを目指していきそうです。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください