2020.3.31 ドル円相場本日の値動き予想・シナリオ

ドル円のチャートを見て、分かり易ければシナリオについて記事にしていきます。

裁量トレードで勝つためのシナリオ

値動きのイメージについて、記事にします。
仕掛けと手仕舞いは読者の皆様で考えてください。

シナリオに登場する用語リンク

エリオット波動
フラッグ
ペナント
三角持ち合い
ダブルボトム
ダブルトップ
ヘッド&ショルダー
サポート、レジスタンス

本日ドル円予想 ドル円の値動きのシナリオを構築してみる

(メルマガ配信日時 2020.3.31 05:05)

ドル円4時間足チャート

ドル指数 にようやく戻しが入りました。

ここから、戻しがしっかり入るか、このまま揉み合いになるのかで、ここからのドル円の動きに大きな影響がありそうです。

戻しが入ると、このままドル高になっていく可能性がありますが、揉み合いになると、下抜けする可能性が高いので、円高に振れていくとみています。
<値動き予測>

<エリオット波動>

<チャートパターン>

ドル円15分足チャート

エリオット波動第3波に到達し、第4波のところで揉み合いになっています。

<チャートパターン>の目標値にも到達していますので、この内容から見ると下へのトレンドが強いかも知れません。
<エリオット波動>

<チャートパターン>

展開予測

ドルから金や株に一時流れましたが、また再びドルに資金が流れ始めているような気がします。

ただ、これが本格的なドルへの還流なのかといえば、まだ戻りの範囲だとみています。

ドル指数がしっかり戻りが入るか、揉み合いになるか注目です。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください