2020.11.27 ドル円相場本日の値動き予想・シナリオ

ドル円のチャートを見て、分かり易ければシナリオについて記事にしていきます。

裁量トレードで勝つためのシナリオ

値動きのイメージについて、記事にします。
仕掛けと手仕舞いは読者の皆様で考えてください。

シナリオに登場する用語リンク

エリオット波動
フラッグ
ペナント
三角持ち合い
ダブルボトム
ダブルトップ
ヘッド&ショルダー
サポート、レジスタンス

本日ドル円予想 ドル円の値動きのシナリオを構築してみる

(メルマガ配信日時 2020.11.27 04:43)

<ドル指数・日足>

<円指数・日足>

引用:https://jp.tradingview.com/

ドル円日足チャート

ドル円4時間足チャート

ドル指数も円指数も、ほぼ動きなし。
ドル円は、下落してきました。

ただ、一気の動きではなく、トレンドが発生しているとは言えない状況です。

一昨日からイメージしていた通り、104.150に近づいてきました。
この付近まで下げたら、揉み合いになってくるとみていますが、反応がなかった場合、大きく下落するとみています。

<値動き予測>

<エリオット波動>

<チャートパターン>

ドル円15分足チャート

フラッグを下抜けし、□の底辺を終値で割ったものの、一気の動きがない状況です。

しばらく、迷う状況になるイメージですが、上に動いた場合は104.600〜850付近、下に動いた場合は103.700〜800付近まで動いてきそうなイメージです。

<エリオット波動>

<チャートパターン>

展開予測

市場自体が上か下か迷っている状況ですのでしばらく揉み合ってくると思いますが、方向性が決定したら、一気に動くとみています。

短期足のところで目標値を出しましたが、上に動いた場合は104.600〜850付近、下に動いた場合は103.700〜800付近まで動いてきそうなイメージです。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください