1月7日~ 暴落!?日経225先物 今日の予想

日経225先物について、分析をしていきます。

裁量トレーダーを補助するツール「相場の原理原則EA」を使って、短期時間軸の日経225先物の値動きや目標値をアウトプットしていきます。
主なアウトプットの方法としては、フラッグやペナントなどのチャートパターンか、エリオット波動によって目標値を出していきます。

動画

日経225先物の分析の前提

ドル指数と信用残高の確認をして、為替の動きや個人投資家の動向をイメージしていきます。

ドル指数

ドル指数を見る限り、ドル単体の動きは弱い状況です。
チャートパターンも、上向きのフラッグかウェッジのフォーメーションになっているので、どちらかと言えば、下にブレイクしそうな形になっています。
為替,ドル指数

信用取引残高と日経平均との比較

信用残については、日経平均の年初の暴落で、売り残が大きく整理され、信用倍率が高くなりました。
日経平均,信用残

週足チャート

上昇エリオットの第5波の目標値は29507、ダブルボトムの目標値は25200辺りになります。
日経225先物,週足

日足チャート

上昇エリオットの第5波の目標値は27287です。トライアングルを一旦上抜けしましたが、騙しに終わり、トライアングルの下のトレンドラインまで下げましたが、再び切り返してきました。
日経225先物,日足

1時間足チャート

今後の予想については、1時間足で変形したダブルボトムが完成しています。
現在、ダブルボトム完成の目標値23750付近を目指して上昇中です。
日経225先物,1時間足

15分足チャート

揉み合い上抜けの目標値に近いということで、そろそろ小さい調整がありそうです。
ダブルボトム上抜けした陽線を起点にフィボナッチリトレイスメントを出しますと、反発してきそうな押し目水準は下の画像の状況になります。
日経225先物,15分足
日経225先物,15分足

[cc id=39251]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください