2020.1.29 ドル円相場本日の値動き予想・シナリオ

ドル円のチャートを見て、分かり易ければシナリオについて記事にしていきます。

裁量トレードで勝つためのシナリオ

値動きのイメージについて、記事にします。
仕掛けと手仕舞いは読者の皆様で考えてください。

シナリオに登場する用語リンク

エリオット波動
フラッグ
ペナント
三角持ち合い
ダブルボトム
ダブルトップ
ヘッド&ショルダー
サポート、レジスタンス

本日ドル円予想 ドル円の値動きのシナリオを構築してみる

(メルマガ配信日時 2020.1.29 05:07)

ドル円4時間足チャート

ドル指数 は終値で97.640を超え、97.977まで伸びました。
1時間足チャートを見ると、97.640付近はサポートとして意識されそうな形になっていますので、調整が入った場合でも、97.640を割らない可能性が高いイメージになっています。
ドル円は揉み合いを上抜けてきました。この上抜けブレイクが本物であれば、チャートパターン的には109.550辺りまで戻してきそうです。
<値動き予測>

<エリオット波動>

<チャートパターン>

ドル円15分足チャート

揉み合いを上抜けて上昇エリオットが出てきています。
この揉み合い上抜けが本物であれば、エリオット波動で109.300付近、4時間足の揉み合い上抜けで109.550付近まで上昇する可能性があります。

<エリオット波動>

<チャートパターン>

展開予測

今まで売られ続けてきた円が、ここに来て大きく戻してきているイメージです。
ただ、ドル指数が押し目で97.640を割らなければドルも強くなるため、下げても他の通貨と比較して大きく下げないと見ています。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください