2019.7.24 ドル円相場本日の値動き予想・シナリオ

ドル円のチャートを見て、分かり易ければシナリオについて記事にしていきます。




裁量トレードで勝つためのシナリオ

値動きのイメージについて、記事にします。
仕掛けと手仕舞いは読者の皆様で考えてください。

シナリオに登場する用語リンク

エリオット波動
フラッグ
ペナント
三角持ち合い
ダブルボトム
ダブルトップ
ヘッド&ショルダー
サポート、レジスタンス

本日ドル円予想 ドル円の値動きのシナリオを構築してみる

8月からドル円は動画も配信します。
それに合わせて、ドル円の記事のアップについてはパスワードをつける形にして17:00以降にアップします。

またポンド円のシナリオも従来の1記事400円から月額1000円に変更しますので、認知の程、よろしくお願いします。

(メルマガ配信日時 2019.7.24 05:32)

ドル円4時間足チャート

エリオット波動の第4波が、全値戻し水準近くまで戻してきています。
この兆候からみると、第5波のポイントまで動く確率は、かなり低くなったと見ています。
動き的には、薄い赤色のゾーンをどちらかに抜けるかで、新たなトレンドが発生してきそうなイメージがあります。
<値動き予測>

<エリオット波動>

ドル円15分足チャート

トライアングル上抜け後、徐々にレンジの幅が広がるブロードニング・フォーメーションが出来ています。
教科書的には弱気パターンです。
<エリオット波動>

展開予測

相場の流れが今まで下だとしていましたが、全値戻し水準近くまでの戻しで少し微妙になってきました。
15分足チャートはブロードニング・フォーメーションで弱気の兆候が出ていますが、トライアングルの目標レートをあっさりとクリアするなど、現時点では、兆候から環境を認識するのは難しい状況です。
108.144~552の出来高の厚いゾーンをどっちに抜けるかが鍵になりそうです。

この記事の内容を、朝6:00までに配信!

このクオリティの内容で、月額わずか500円で毎朝6:00前にメールで配信!

長い時間軸でトレンドを把握して、当サイトの主力ツールである相場の原理原則を活用しながら、15分足ベースでの予想をアウトプットしています。

リアルタイムのドル円の値動き






記事のアップのモチベーションになります。
読んだ後にポチッとよろしくお願いします!

にほんブログ村 為替ブログ 裁量トレード派へ

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。








この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で