2019.4.24 ドル円相場本日の値動き予想・シナリオ

ドル円のチャートを見て、分かり易ければシナリオについて記事にしていきます。




裁量トレードで勝つためのシナリオ

値動きのイメージについて、記事にします。
仕掛けと手仕舞いは読者の皆様で考えてください。

シナリオに登場する用語リンク

エリオット波動
フラッグ
ペナント
三角持ち合い
ダブルボトム
ダブルトップ
ヘッド&ショルダー
サポート、レジスタンス

本日ドル円予想 ドル円の値動きのシナリオを構築してみる

子供を毎日保育園に送るのが本当に楽しみなんですが、先日、池袋で青信号を通行していた母子が、80代が運転する車両に轢かれ、亡くなられてしまうという痛ましい事故がありました。
子を持つ父親として、もし、自分の妻が・息子がこういった事故に巻き込まれると、恐らく自分は精神的に持たないだろうという思います。
そして、ネットの反応を見ると運転していた老人の方に対する異常なくらいのバッシングで埋まっていました。
「上級国民だから逮捕されない。」
うーん・・・高級官僚を退職して20年以上たっているお爺さんです。
逮捕は証拠隠滅のおそれがある場合に行うモノだから、「ケガをしている老人」「証拠品の車両を押さえらている」「目撃者多数」で考えると証拠隠滅のおそれなんてないし、逮捕しない選択肢も普通にあり得る。
となりの未開の国なら、多分、国民情緒法でピコーンとなって逮捕されたかもですが、それをやったら未開の国ですよ。

「老人は危ないから免許を返納せよ。」
その理屈で行けば、真っ先に免許を返納しなければならないのは、20代の若者です。
数字で言えば、最も事故率が高く危険なのですから。

出典:警察庁交通局 「平成29年中の交通事故の発生状況」抜粋

冷静になりましょう。
(メルマガ配信日時 2019.4.24 05:31)

ドル円4時間足チャート

エリオット波動、チャートパターン、いずれの場合も、上抜けした場合は113円近辺までいきそうです。
勿論、下抜けする場合もありますが、その場合は、騙しになる可能性が高いように思います。

右肩下がりの白色トレンドラインより上にある場合は、基本ロング目線が手堅そうな感じがします。
ドル円予測,本日,シナリオ

ドル円15分足チャート

月足レベルで見ると、現在は三角持ち合いのレジスタンスの近くということになりますが、チャートの形状から見ると、そろそろブレイクしてもおかしくない状況です。

どうしても15分足レベルだと、ブレが大きくなってしまいますが、4時間足の右肩下がりの白色トレンドラインを割らない間は、ショートを打つとやられてしまう可能性がやや高いとみてます。

ドル円,値動き予測,今日

展開予測

今のフラッグをブレイクした場合、4時間足チャートの青色矢印の先まで動くかもしれません。

この記事の内容を、朝6:00までに配信!

このクオリティの内容で、月額わずか500円で毎朝6:00前にメールで配信!

長い時間軸でトレンドを把握して、当サイトの主力ツールである相場の原理原則を活用しながら、15分足ベースでの予想をアウトプットしています。

リアルタイムのドル円の値動き






記事のアップのモチベーションになります。
読んだ後にポチッとよろしくお願いします!

にほんブログ村 為替ブログ 裁量トレード派へ

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。








この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で