2019.3.18 ポンド円相場本日の値動き予想・シナリオ

ポンド円のチャートを見て、分かり易ければシナリオについて記事にしていきます。
FX-ONの投資ナビで販売中!!
(単品販売です。月連載ではありませんのでご注意ください。)






ポンド円予想 インジケータ―・相場の原理原則を使ってみた

この記事は1記事売りきりになりますのでご注意ください。

この相場の原理原則(インジケーター及びEA)は、フラッグペナント、レンジや三角持合いなどのチャートパターン及びエリオット波動の波動と目標レートをチャート上に表示することが可能です。

それでは、チャートの右側で、どのように表示されているか、確認をしていきましょう。

インジケーター・相場の原理原則が出したポンド円4時間足チャート

ポンド円の日足チャートを見ると、エリオット波動の第4波という状況です。
第4波は、通常、トライアングルのパターンになりやすい波動ですが、4時間足を見るとそうなるか少し微妙な感じです。
<ポンド円の日足チャート>
ポンド円,予想,今日

ポンド円の4時間足を見ると、終値ベースで上抜けしているように見えます。
<ポンド円の4時間足チャート>
ポンド円,シナリオ,本日

インジケーター・相場の原理原則が出したポンド円15分足チャート

ポンド円の4時間足では上抜けをしている感じに見えても、15分足では微妙はポジションにレートは位置をしています。

ポンド円の展開予測

4時間足は上抜けに見えるチャートでも、大きな流れの日足で見ると調整の可能性が、下位時間軸の15分足は位置的に微妙な状況になっています。
ここは15分足のブレイクまで待つか、見送りが手堅そうに感じます。

この予想に登場しているインジケーター

この右のインジケーターは相場の原理原則インジケーターです。
詳細は、こちらまで




記事のアップのモチベーションになります。
読んだ後にポチッとよろしくお願いします!

にほんブログ村 為替ブログ 裁量トレード派へ

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。