2019.10.4 ドル円相場本日の値動き予想・シナリオ

ドル円のチャートを見て、分かり易ければシナリオについて記事にしていきます。

裁量トレードで勝つためのシナリオ

値動きのイメージについて、記事にします。
仕掛けと手仕舞いは読者の皆様で考えてください。

シナリオに登場する用語リンク

エリオット波動
フラッグ
ペナント
三角持ち合い
ダブルボトム
ダブルトップ
ヘッド&ショルダー
サポート、レジスタンス

本日ドル円予想 ドル円の値動きのシナリオを構築してみる

申し訳ありません。
来年の1月より、メルマガの値上げを検討しています。
いきなりで申し訳ないですが、1000円を検討しています。

自分的には目一杯の力を使ってやっている状況ですので、この分析を超える質で情報発信をすることができないため、単純な値上げとなってしまいます。
1000円の価値を提供できるように頑張りたいと思います。

(メルマガ配信日時 2019.9.19 05:13)

ドル円4時間足チャート

三角持ち合いかダブルトップかどちらかということでしたが、ダブルトップの方向に動きつつあるようです。

エリオット波動は、まだ第2波が確定していない状況なので、アウトプットが出ていないですが、チャートパターンはアウトプットが出ています。

まだネックラインを割ったばかりということで
再びネックラインを超えてくる可能性もありま
す。
<値動き予測>

<エリオット波動>

<チャートパターン>

ドル円15分足チャート

エリオット波動第5波まで到達しました。
ほぼ、第5波目標レートのマックスまで来た感じですね。
これからは調整波の発生が予想されますので、ある程度、戻してくるかも知れません。
<エリオット波動>

展開予測

引き続き、ネックライン割れが本物かどうか判定する攻防がありそうです。
15分足で調整波発生が予想されるので、ネックライン近くまでの戻しがある可能性があります。
セオリーで行くのなら、そこでショートを仕掛けるトレーダーが多そうですが、慎重に行くのであれば、4時間足レベルまで引いて、<チャートパターン>のブレイクを狙うトレーダーもいるかも知れません。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください