1/9(木)~☆株の勉強★トランプ大統領ハト派会見!日経225先物、今日の予想

日経225先物について、分析をしていきます。




裁量トレーダーを補助するツール「相場の原理原則EA」を使って、短期時間軸の日経225先物の値動きや目標値をアウトプットしていきます。
主なアウトプットの方法としては、フラッグやペナントなどのチャートパターンか、エリオット波動によって目標値を出していきます。

動画

日経225先物の分析の前提

ドル指数と信用残高の確認をして、為替の動きや個人投資家の動向をイメージしていきます。

ドル指数

トランプ大統領会見を受け、ドル指数はフラッグの上のチャネルラインをブレイクしてきました。
恐らく97.150~450辺りまで戻してくるとみています。
日経225先物,為替

信用取引残高と日経平均との比較

信用買い残が過去2年間でずっと減少。売り残は変らないか微増な感じです。
信用倍率は直近2週間で高くなっていますが、水準としては低い水準です。
日経225先物,信用残

日経225先物の分析

日経225先物について、週足と日足で環境認識を実施し、その後、1時間足と15分足で短期時間軸の分析を実施します。

週足チャート

週足は結論から言えばロング目線です。
信用残高の需給面、12月に閣議決定した26兆円もの経済施策にプラスして、テクニカル的なエリオット波動やチャートパターンの動きも上方向というアウトプットを出しています。

エリオット波動

日経225先物,エリオット波動,インジケーター

ダブルボトムが完成

日経225先物,ダブルボトム

揉み合い形成中、ブレイク後の目標値

日経225先物,揉み合い,インジケーター

日足チャート

騙し上げを受けてトライアングルを下抜けてくるかも知れないと思っていましたが、持ち直して逆にトライアングルを上抜けようとしています。
日経225先物,日足チャート

1時間足チャート

パターン的には24000円台を回復してきそうなイメージがあります。
日経225先物,1時間足チャート

15分足チャート

エリオット波動が出ていますが、そのアウトプットによると、23759辺りになりそうです。
日経225先物,15分足チャート