2018.7.6 ドル円相場本日の値動き予想・シナリオ

ドル円のチャートを見て、分かり易ければシナリオについて記事にしていきます。




裁量トレードでFXで勝ち続けるためには、しっかりとした戦略を立てることが重要

FXで裁量で勝つためには、近い将来、どういった時にどう動くべきかをイメージしていないと勝つことができません

「そんなことわかる訳がない」
「専門家でないと無理」

と思われている方。当サイトの読者になって、記事と結果をウォッチしてみてください。
そのシナリオの驚くべき程高い予測精度に間違いなく気づかれるはずです。

それでは、前置きはこのくらいにして、戦略の基礎となる値動きのシナリオを立ててみましょう。
ドル円,予想,今日

本日ドル円予想 ドル円の値動きのシナリオを構築してみる

いつも大体5:50前後には、下のシナリオの内容でメルマガを配信しているのですが、今回はそれほど難しいところはありませんでした。
確かにいつもより10分程度遅れての配信でしたが、実は、今日は少し寝坊して5:20くらいからシナリオを作成開始したので、実質いつもより15分くらい早いです。
チャートパターンもしっかり出ていますし、レジスタンスやサポートの位置も、以前と変化がなかったため、シナリオ自体は描きやすかったんですが、相場にはイメージしやすい時とそうでない時があります。

同じ様に仕掛けや手仕舞いをするポイントが分かり易い時と分かりにくい時、市場心理が分かり易い時と分かりにくい時、この動きが、市場がどう判断しての動きなのか分かり易い時と分かりにくい時、チャートから発信される情報は、毎日、その形を変え、同じものはまずありません。

相場が分かりにくいと少しでも感じる時は、「様子見」をすることも大切です。

<2018.7.6 05:57メルマガ配信>

●シナリオ1
110.500~700の揉み合いを上抜けすれば、110.850~950辺りまで上昇し、揉み合いか調整。揉み合い上抜けで111.050~150辺りまで上昇。揉み合い下抜けか調整で110.500~600辺りまで下落。111.050~150辺りまで上昇後、再びその辺りで揉み合いか調整。揉み合い上抜けで110.250~350辺りまで上昇。揉み合い下抜けか調整で110.700~800辺りまで下落。110.250~350辺りまで上昇した場合で、上への動きが強まれば、111.550~750辺りまで上昇する可能性があります。
●シナリオ2
110.500~700の揉み合いを下抜けすれば、110.400~300辺りまで下落し、揉み合いか調整。揉み合い下抜けで110.150~050辺りまで下落。揉み合い上抜けか調整で110.750~650辺りまで上昇。110.150~050辺りまで下落後、再びその辺りで揉み合いか調整。揉み合い下抜けで109.950~850辺りまで下落。揉み合い上抜けか調整で110.550~450辺りまで上昇。109.950~850辺りまで下落した場合で、下への動きが強まれば、109.700~500辺りまで下落する可能性があります。

上昇トレンドのシナリオのイメージ

ドル円,予想,今日

下降トレンドのシナリオのイメージ

ドル円,予想,今日

本日ドル円予想 ドル円の値動きのシナリオの結果

ドル円,予想,今日

ドル円,予想,今日

インジケータ―・市場の原理原則を使ったトレード

インジケーター完成後、掲載予定





記事のアップのモチベーションになります。
読んだ後にポチッとよろしくお願いします!

にほんブログ村 為替ブログ 裁量トレード派へ

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。








この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で