2018.12.6 ポンド円相場本日の値動き予想・シナリオ

ポンド円のチャートを見て、分かり易ければシナリオについて記事にしていきます。
FX-ONの投資ナビで販売中!!
(単品販売です。月連載ではありませんのでご注意ください。)




ポンド円予想 インジケータ―・相場の原理原則を使ってみた

この記事は1記事売りきりになりますのでご注意ください。

この相場の原理原則(インジケーター及びEA)は、フラッグペナント、レンジや三角持合いなどのチャートパターン及びエリオット波動の波動と目標レートをチャート上に表示することが可能です。

それでは、チャートの右側で、どのように表示されているか、確認をしていきましょう。

インジケーター・相場の原理原則が出したポンド円4時間足チャート

以前予想していた下への値動きについて、評価していたトレンドが弱いかもしれません。
弱いというのは、下降トレンドの強さのことです。

予想していたのは、日足の水平線を一気に抜く可能性があるかもという読みがあったのですが、結局、強いサポートとして意識され、ネックラインも終値で抜いてきました。
これは、ショートを打っているトレーダーは徴候として捉えないといけない場面だと思います。

色々、時間軸を広げてチャートを見てみましたが、イメージが出てきませんでした。
4時間足チャートで言えることは、方向感が見えないということです。

ポンド円予想,本日

インジケーター・相場の原理原則が出したポンド円15分足チャート

15分足では、エリオットの波動が出ていましたので、相場の原理原則EAを使ってみました。

145.600辺りが第5波の到達点として予想されますが、第4波の押しが深かった状況を見ると、上に行くトレンドは決して強くないように思えます。
ただ、ネックラインを4時間足の終値で超えてきていますので、ロンガーが損切りをしたりショーターが積極的に入ってくることはない場面ではあります。

15分足からも少し方向感が見えません。

ポンド円の展開予測

トレンドで勝負するのであれば、見送りが手堅いです。
レンジで勝負するのであれば、今の上昇局面がどこまでで終わるかを見極め、ネックライン割れであれば、143.300~144.300の1円幅のレンジになる事が予想されますので、143.300でロング、144.300でショートを狙う作戦がイメージできます。
いずれにしても、今の状況は読めないので、しばらく様子見が手堅そうです。

ポンド円の値動き

この有料記事は、アフィリエイター登録で安くなります。

ポンド円のシナリオは、アフィリエイト報酬を70%に設定しています。
1記事400円⇒280円返ってきます!
この機会にアフィリエイター登録はいかがですか。(バナーをクリックしてください。)

優秀トレーダー&エンジニアの
投資ノウハウを今すぐゲット!

FX投資情報コミュニティfx-on.com





にほんブログ村 為替ブログ 裁量トレード派へ
にほんブログ村


FXデイトレードランキング

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。








この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で