2018.12.5 ポンド円相場本日の値動き予想・シナリオ

ポンド円のチャートを見て、分かり易ければシナリオについて記事にしていきます。
FX-ONの投資ナビで販売中!!
(単品販売です。月連載ではありませんのでご注意ください。)




ポンド円予想 インジケータ―・相場の原理原則を使ってみた

この記事は1記事売りきりになりますのでご注意ください。

この相場の原理原則(インジケーター及びEA)は、フラッグペナント、レンジや三角持合いなどのチャートパターン及びエリオット波動の波動と目標レートをチャート上に表示することが可能です。

それでは、チャートの右側で、どのように表示されているか、確認をしていきましょう。

インジケーター・相場の原理原則が出したポンド円4時間足チャート

ポンド円予想,本日

前回の予想から本日までの流れを見ると、前回の予想通りの動きになっていることが分かると思います。
つまり、テクニカル分析で分かる範疇の動きで収まって動いています。
ということで、今回もテクニカル分析の見地から予想を出すと、現在の状況はダブルトップの形が出来上がりつつある状況といえます。

このダブルトップは、恐らく、現在下げ止められている強力な日足のレジサポが突破されると完成のトリガーになるような気がします。
<ポンド円日足・レジサポが機能している状況>
ポンド円予想,本日

インジケーター・相場の原理原則が出したポンド円15分足チャート

揉み合いのブレイクしたポイントをエリオット波動の第1波とすると、140円中盤辺りが第5波の目標レートになると相場の原理原則EAでアウトプットされています。
ただ、日足の非常に機能しているレジサポが真下にありますので、ここ価格帯ではショートの買い戻しが入ってしまいます。

何となくですが、第3波の1/2戻り~第3波安値の範囲でトライアングルなどのチャートパターンを作って揉み合いになるようなイメージを持っています。

ポンド円予想,本日

ポンド円の展開予測

1/2戻し辺りまでの戻りを待って、逆張りショートというのが手堅い作戦に思えますが、相場に絶対はありませんので、まずは守りから入り、リスクをしっかり決めてトレードをすることが大切だと思います。

ポンド円の値動き

この有料記事は、アフィリエイター登録で安くなります。

ポンド円のシナリオは、アフィリエイト報酬を70%に設定しています。
1記事400円⇒280円返ってきます!
この機会にアフィリエイター登録はいかがですか。(バナーをクリックしてください。)

優秀トレーダー&エンジニアの
投資ノウハウを今すぐゲット!

FX投資情報コミュニティfx-on.com





にほんブログ村 為替ブログ 裁量トレード派へ
にほんブログ村


FXデイトレードランキング

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。








この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で