ポンド円GBPJPY

ポンド円のチャートを見て、分かり易ければシナリオについて記事にしていきます。
FX-ONの投資ナビで販売中!!
(単品販売です。月連載ではありませんのでご注意ください。)




ポンド円予想 インジケータ―・相場の原理原則を使ってみた

この記事は1記事売りきりになりますのでご注意ください。

この相場の原理原則(インジケーター及びEA)は、フラッグペナント、レンジや三角持合いなどのチャートパターン及びエリオット波動の波動と目標レートをチャート上に表示することが可能です。

それでは、チャートの右側で、どのように表示されているか、確認をしていきましょう。

インジケーター・相場の原理原則が出したポンド円4時間足チャート

ザックリ何ですが、昨日の記事で見積もったポイントまできていない状況です。
パターン的にはウェッジ・フォーメーションを形成してきているように見えます。
楔のような形をしていますね。

この形は、教科書的には上に抜ける確率が高いパターンです。
もし、このまま赤枠のポイントまで下がらず、右肩下がりの青破線のラインを4時間足の終値で超えると、ネックライン近くまで戻す可能性があります。

ポンド円予想,本日

インジケーター・相場の原理原則が出したポンド円15分足チャート

エリオット波動の起点を、フラッグを下抜けブレイクした波動とすると、目標レートは、141.500付近になるかもしれません。
昨日の記事では、目標レート到達には、揉み合いの下抜けブレイクが前提だとしたのですが、上抜けしてから垂れてくる状況になっています。

ただ、この上抜けも、全然強くなかったので、依然として下への強さがありそうな感じです。

ポンド円予想,本日

ポンド円の展開予測

ウェッジ・フォーメーションを見ると、上抜けしてくる確率がやや高そうですが、ブレイクで見積もられるネックラインまでの戻しは、少しきついように感じます。
跳ねた時は、143.224を越えられるかどうかを見ながら、超えられそうになければ、上からたたき、超えてきた場合は、ネックライン辺りで待ち伏せショートが手堅いように見えます。

ポンド円の値動き

このゴゴジャンの登録が必要です。

ポンド円のシナリオは、ゴゴジャンの登録が必要です。

優秀トレーダー&エンジニアの
投資ノウハウを今すぐゲット!

優秀トレーダー&エンジニアの
投資ノウハウを今すぐゲット!

FX投資情報コミュニティfx-on.com





記事のアップのモチベーションになります。
読んだ後にポチッとよろしくお願いします!

にほんブログ村 為替ブログ 裁量トレード派へ

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。