2018.11.5 ポンド円相場本日の値動き予想・シナリオ

ポンド円のチャートを見て、分かり易ければシナリオについて記事にしていきます。
FX-ONの投資ナビで販売中!!
(単品販売です。月連載ではありませんのでご注意ください。)




ポンド円予想 インジケータ―・相場の原理原則を使ってみた

この記事は1記事売りきりになりますのでご注意ください。

この相場の原理原則(インジケーター及びEA)は、フラッグペナント、レンジや三角持合いなどのチャートパターン及びエリオット波動の波動と目標レートをチャート上に表示することが可能です。

それでは、チャートの右側で、どのように表示されているか、確認をしていきましょう。

インジケーター・相場の原理原則が出したポンド円4時間足チャート

金曜日に予想していたポイントに届いたか届いていないのかが、かなり微妙です。
厳密に言えば2PIPS位届いていないのですが、そこから右肩下がりのフラッグの形になってきていますので、チャートの形的には上抜けする可能性がやや高い状況です。

フラッグを上抜けした場合、下抜けした場合のそれぞれの予想される値動きについて、チャート上に表しています。

上抜けした場合は、両方向を向いている破線の赤い矢印が指す上のポイント辺りまで来そうなイメージです。
下抜けした場合は、黄色い矢印の先にありますレンジの起点まで下落すると予想しています。

その後、上の場合は、青い破線と赤い実線の間。下の場合は、青い破線の間で揉み合いになるのかなと予想しています。

ポンド円予想,本日

インジケーター・相場の原理原則が出したポンド円15分足チャート

15分足は緩い三角持合いのような感じになっていますが、4時間足を見る感じでは、一旦、下抜けして右肩下がりの青色のラインまで下げてから、同じく右肩下がりの赤いラインまでラリーしてくるイメージがあります。

そこから上抜けすれば、一旦、上の右肩上がりの青いラインで止められて揉み合い、上抜けで薄い赤枠の第5波目標レート辺りまで動くかもしれません。

ポンド円予想,本日

ポンド円の展開予測

ドル円が11月6日に中間選挙を控えているため、微妙な動きになり、それに引っ張られる形ではっきりしたトレンドが発生しにくいかもしれません。
リスクを管理するのなら、見送りがいいかも知れません。

ポンド円の値動き

この有料記事は、アフィリエイター登録で安くなります。

ポンド円のシナリオは、アフィリエイト報酬を70%に設定しています。
1記事400円⇒280円返ってきます!
この機会にアフィリエイター登録はいかがですか。(バナーをクリックしてください。)

優秀トレーダー&エンジニアの
投資ノウハウを今すぐゲット!

FX投資情報コミュニティfx-on.com





にほんブログ村 為替ブログ 裁量トレード派へ
にほんブログ村


FXデイトレードランキング

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。








この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で