2018.11.26 ポンド円相場本日の値動き予想・シナリオ

ポンド円のチャートを見て、分かり易ければシナリオについて記事にしていきます。
FX-ONの投資ナビで販売中!!
(単品販売です。月連載ではありませんのでご注意ください。)




ポンド円予想 インジケータ―・相場の原理原則を使ってみた

この記事は1記事売りきりになりますのでご注意ください。

この相場の原理原則(インジケーター及びEA)は、フラッグペナント、レンジや三角持合いなどのチャートパターン及びエリオット波動の波動と目標レートをチャート上に表示することが可能です。

それでは、チャートの右側で、どのように表示されているか、確認をしていきましょう。

インジケーター・相場の原理原則が出したポンド円4時間足チャート

かろうじてロンガーが売ってきそうなブレイクの起点の陽線のポイントを終値で割りませんでした。
欧米はクリスマス前、日本は連休初日の薄商いでどのくらいとっ捕まっているロンガーがいるかちょっと分からないですが、ここを割る状況になると、ネックラインの攻防の所までは来そうです。
チャートの癖的には、もう一度、上を叩きに戻りの動きが出る可能性があります。

その場合、前回の上昇の実体、145.465辺りまで伸ばせるかどうか注目です。
ポンド円予想,本日

インジケーター・相場の原理原則が出したポンド円15分足チャート

ほぼ、相場の原理原則がアウトプットで出していたポイントまで下落しました。
この水色のかかっているポイントは、その左側の状況を見て頂くと分かりますように、直近で揉み合いが比較的長く発生していたポイントです。
揉み合いの長さ的には、右上の赤枠で囲っている範囲より長いので、エネルギーも少し上かもしれません。

このままネックラインの所までズルズルと下落していくと、ネックラインの攻防はロンガーがかなり苦しくなるように思いますが、チャートの癖的なことを考えると、もう一度、戻りが発生する可能性もあります。
その時に助かるロンガーがある程度いれば、もしかしたら、また長い揉み合いになるかもしれません。

ポンド円の展開予測

本日は値動きの小さいもみ合いになると予想しますが、欧米がクリスマス前ということで、この時期は市場参加者が少なくなる時期的特性があります。
その場合、予期せぬ動きが発生したりしますので、ロット管理に十分気を付けてください。

ポンド円の値動き

この有料記事は、アフィリエイター登録で安くなります。

ポンド円のシナリオは、アフィリエイト報酬を70%に設定しています。
1記事400円⇒280円返ってきます!
この機会にアフィリエイター登録はいかがですか。(バナーをクリックしてください。)

優秀トレーダー&エンジニアの
投資ノウハウを今すぐゲット!

FX投資情報コミュニティfx-on.com





にほんブログ村 為替ブログ 裁量トレード派へ
にほんブログ村


FXデイトレードランキング

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。








この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で