2018.10.30 ポンド円相場本日の値動き予想・シナリオ

ポンド円のチャートを見て、分かり易ければシナリオについて記事にしていきます。
FX-ONの投資ナビで販売中!!
(単品販売です。月連載ではありませんのでご注意ください。)

ポンド円予想 インジケータ―・相場の原理原則を使ってみた

この記事は1記事売りきりになりますのでご注意ください。

この相場の原理原則(インジケーター及びEA)は、フラッグペナント、レンジや三角持合いなどのチャートパターン及びエリオット波動の波動と目標レートをチャート上に表示することが可能です。

それでは、チャートの右側で、どのように表示されているか、確認をしていきましょう。

インジケーター・相場の原理原則が出したポンド円4時間足チャート

昨日の記事で予想していたレンジ(青色ギザギザライン)になった感じです。
そのまま黄色い破線の枠の下部を4時間足の終値で超えてくるかと思いましたが、丁度、その株の辺りがレジスタンスとして意識されて戻されてしまいました。

値動きの予想としては、チャートに描いている通りです。
ポンド円予想,本日

インジケーター・相場の原理原則が出したポンド円15分足チャート

エリオット波動の第5波まで到達し、調整波も終わろうとしています。
ただ、チャートのパターン的にはもうしばらく揉み合いになるかもしれません。
山をできればもう2つ出来上がるまで待ってからブレイクを狙うと手堅いかもしれません。

ポンド円予想,本日

ポンド円の展開予測

黄色破線のレンジの下部で止められてしまったため、イメージしていたより上に行く力がありませんでした。
かなり下への圧力が強いと予想しています。

もしかしたら、山を2つ出来上がる前に下にブレイクするかもしれません。
騙しを回避するのであれば、4時間足レベルでの抜けまで見た方がいいかも知れません。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください