2018.10.11 ポンド円相場本日の値動き予想・シナリオ

ポンド円のチャートを見て、分かり易ければシナリオについて記事にしていきます。
FX-ONの投資ナビで販売中!!
(単品販売です。月連載ではありませんのでご注意ください。)




ポンド円予想 インジケータ―・相場の原理原則を使ってみた

この記事は1記事売りきりになりますのでご注意ください。

この相場の原理原則(インジケーター及びEA)は、フラッグペナント、レンジや三角持合いなどのチャートパターン及びエリオット波動の波動と目標レートをチャート上に表示することが可能です。

それでは、チャートの右側で、どのように表示されているか、確認をしていきましょう。

インジケーター・相場の原理原則が出したポンド円4時間足チャート

三角持合いではなく、レンジになっていることがハッキリしました。
レンジの幅は275PIPS程なので、ブレイクした場合は、ブレイクの起点から275PIPS上下のどちらかに動く可能性が高いです。

インジケーター・相場の原理原則が出したポンド円15分足チャート

エリオット波動を見る限り、現在第5波ですが、その到達予想ポイントは147.750付近です。
ここに到達したら、レンジの一番下に到達した形になります。

ポンド円の展開予測

15分足の第5波目標レートにとうたつするかどうか。
到達すれば、次はレンジのサポートを割ってくるかどうかに焦点は移ります。

ブレイクは、4時間足の終値まで見てフィルタを掛けたほうが手堅いかもしれません。

相場の原理原則を用いてリアルタイム・トレード動画

EAについて詳しく知る

インジケーターについて詳しく知る




クオリティの高い記事を書くためのモチベーションになります。クリックをお願いいたします↓

にほんブログ村 為替ブログ 裁量トレード派へ
にほんブログ村

にほんブログ村 為替ブログ システムトレード 無料EA派へ
にほんブログ村


デイトレードランキング


ゆたか証券 ディーラー








この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で