2017.6.9 FX(外国為替)ドル円相場本日の展開予想 ~FXの勝ち方~

ドル円のチャートを見て、分かり易ければシナリオについて記事にしていきます。




FXの勝ち方 ~はじめに~

FXで、最も高額な教材は実地のトレードです。
FXの世界で勝ち方を知るためには、市場にそれなりの授業料を支払わなくてはなりません。

今、トレンドの方向性はどっちで、どこまでリスクを取り、どこまで利を伸ばすことが妥当なのか。
こういった尺度がないまま、FXで何となくトレードをしていないでしょうか?

もし、その尺度がないまま利益が今あるとしても、果たして、それでFXの勝ち方を知っていると言えるのでしょうか?

このサイトにやってきた貴方は正しい解を得たかもしれません。
Stock-Measureというツールは、FXの勝ち方を知るための鍵である「どこまで利を伸ばすことが妥当なのか」という解を出すことができるからです。

この記事では、Stock-Measureを使って作成したシナリオを公開したり、チャートの右側で出したアウトプットを記事にしていきます。

FXの勝ち方を知るために大切なことは、しっかりとした戦略を立てる

サイト管理人がチャートを見て、分かり易いと感じたら、シナリオを描いていきたいと思います。
FXの勝ち方を知るためには、近い将来、どういった時にどう動くべきかをイメージしていないと勝つことができません

「そんなことわかる訳がない」
「専門家でないと無理」

と思われている方。
当サイトの読者になって、記事と結果をウォッチしてみてください。

さて、本題・・・

FXの勝ち方を知るため、前回のドル円の値動き予想を振り返る

昨日のシナリオは、ほぼドンピシャの動きでしたが、サイト管理人はトレンドが掴めず、昨日、実はトータルで負けてしまいました。
記事の予想も結構外していましたよね。Stock-Measureがあっても、トレンドを間違えてしまえば勝つことは出来ません。

2017.6.8 07:40投稿シナリオ(画像クリックで記事に飛びます。)

ドル円,予想

2017.6.8 ドル円60分足チャート

ドル円,予想

FXの勝ち方 ドル円の値動きのシナリオを構築してみる

<2017.6.9 06:30投稿>
引きでチャートを見ると、ヘッド&ショルダーが完成しています。テクニカル的には、109.600位まで押してくる可能性があると見ています。

ドル円予想

●シナリオ1
ヘッド&ショルダー完成で予想される109.650付近まで下落し、揉み合い後、切り返して前日高値を超えられれば、109.500 110.500付近まで。下抜けすれば、109円を割ってくる可能性があります。
●シナリオ2
ヘッド&ショルダー完成で予想される109.650付近まで下落しなかった場合、昨日高値を超えて、109.500 110.500辺りまで戻す可能性があります。

サイト管理人が、チャートの右側で無料メルマガに値動き予測を配信するかもしれません。
目標レートを知りたい方は、無料メルマガ会員登録!!

無料メルマガ会員に、株価の目標株価や為替の目標レートに関する記事を読めるパスワードを公開しています。
FX,メルマガ

Yahoo!ファイナンス掲示板に投稿している銘柄の値動きを、無料メルマガ会員限定で気が向いたときに配信しています。

 
<スポンサーリンク>

使えるねっと

FXの勝ち方 チャートの右側でドル円の値動きをリアルタイムで予想してみる

当日、ドル円の値動きの予想をリアルタイムでサイトやツイッターで公開するかもしれませんし、しないかもしれません。

その前に、下のバナーをクリックしてください。 記事を更新するモチベーションになります。(クリック数をリアルタイムでモニターできます。)
知っている方は知っていますが、順位が下がってモチベーションが低下したら、記事を書きません(笑)でもマジで事実です。

FXで勝つために:第1回調整レート予測


調整予測は110.042~109.985辺りになる可能性があります。

<結 果>
ドル円予想

追記・2017.6.9ドル円展開予想の結果

ドル円予想
<チャートの右側でのリアルタイム・ツイート>
チャートパターンを看破

ドル円がペナントを下抜けした場合の予想

ドル円がペナントをブレイクした場合の値動きの幅を予想

ドル円がペナントを上抜けした場合の予想 微妙に守り(笑)

2017.6.9 FX(外国為替)ドル円展開予測・シナリオ ~FXの勝ち方~・まとめ

昨日に続いて、ほぼドンピシャに近い値動きの予想でした。
ドル円の値動き予想は、Stock-Measureを使って出したアウトプットとサイト管理人自身のテクニカル分析の知識を使って出しています。

ポジションを持っていない状態で論理的に分析し、仕掛けるポイント、手仕舞うポイントを出していくシナリオは、行き当たりばったりのトレードと比べても、間違いなく優位性があります。





記事のアップのモチベーションになります。
読んだ後にポチッとよろしくお願いします!

にほんブログ村 為替ブログ 裁量トレード派へ

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。








この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で